2017年12月12日火曜日

時間差の感動

本日付宮崎日日新聞にて「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の結果が掲載されておりました。
改めて、宮崎大塚フレンズスポーツ少年団さん、Aクラス優勝おめでとうございます。
新聞から、準決勝以降の激戦が伝わってきました。
そんな中での優勝は本当に凄いことだと思います。※個人の感想としてお受け取りください。

さて、本日は広瀬北小学校の持久走大会でした。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちは納得のいく走りができたでしょうか。
寒空の下、お疲れさまでした。

そして!
本日みやにち写真館にて「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の写真が大量に掲載されました。
決勝トーナメント一回戦分からあるため、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の写真もしっかりあって、嬉しい限り!
自分も撮っていますが、やはり別角度から撮っているカメラマンの写真は違いますね。
息子の写真もあり、当人に見せたところ、「悪い部分がいくつか目につく」とのこと。
客観的に見ることは本当に大事だと思います。
これをもとにもう少し成長できると良いのですが・・・・。

今週末の大会は、
まず12月16日(土)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」が行われることになっております。
そして、続く12月17日(日)には同じく大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「宮崎市専門部お別れ大会」が行わます。
六年生にとっては残り少ない大会。
悔いの残らぬよう、でも、無理だけはしないように願いたいと思います。

2017年12月10日日曜日

仲良く!大きく!強く!

「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の結果がどうであろうと、宮日応援週間の最後の表題はこの三つと決めておりました。
広瀬北小学校関係者ならお馴染みの言葉ではないでしょうか。
これらの言葉は日頃、団員たちが練習している運動場の側、らくだ道と呼ばれる山の真下や他の場所にもひっそりと隠れがちですが、標語として存在しております。

本日はそんな広瀬北小学校の運動場にて練習でした。
「今日の天気は晴れ。所により一時雨」だったらしいのですが、佐土原町域は「所により」に該当してしまったようで、何度か降ったり止んだりの繰り返しでした。
団員たちは、そんな天候の中でしっかり練習できたでしょうか。

さて、12月16日(土)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」が、続く12月17日(日)には同じく大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「市専門部お別れ大会」が行われます。
いよいよ大会名に「お別れ」の文字が付き始めました。
なんとなくしんみりしてしまいますね。
私事ですが、六年生三人組の昔の写真(具体的には背番号が三人共20番代)を見る機会がありまして、その成長をしみじみ感じておりました。
あと残り少ないソフトボール生活を存分に楽しんで欲しいと思います。
・・・・・・・・しかし、何やら年明けに今までになかったことにチャレンジするというお話が・・・・。
六年生は初めての経験にワクワクすることでしょうし、五年生以下の団員たちはある種、戦々恐々となってしまうかもしれません。
無事にその計画が進むことを祈ります。はい、頑張りますし、頑張りましょう!

「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の結果については宮崎市ソフトボール協会ブログにてAクラス、Bクラスともに準決勝以降の対戦結果のみ掲載されております。
詳細については、明後日12月12日付の宮崎日日新聞(明日の新聞はお休みなので)にて掲載されるので、そちらをご確認ください。
優勝したチームは本当におめでとうございました。

最後となりましたが、宮崎日日新聞社を始めとする大会関係者の方々、三日間に亘る長い戦いを支えてくださり本当にありがとうございました。
各チームも大会結果については悲喜交交(ひきこもごも)、いろいろあると思いますが、それらは全て子供たちの糧となってくれることと自分は信じています。
これからも宮崎のソフトボール活動の発展を祈りつつ、しめの言葉と致しましょう。
お疲れさまでした。

2017年12月9日土曜日

挫けぬ心を鍛え上げよう!

本日12月9日(土)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の決勝トーナメントが行われました。
卒団式までまだいくつか大会はありますが、今大会は六年生にとって県内の強豪たちと競える最後の大舞台。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年12月8日金曜日

岩山を打ち砕け!

本日は自主練習の日でした。
六年生も無事、元気に修学旅行から帰ってきたようです。良かった良かった。

修学旅行の余韻もそこそこに、明日12月9日(土)は「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の決勝トーナメントがKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団はFコートの二試合目から登場。
相手は「檍小ソフト」さんです。
先月対戦したばかりなので、お互い記憶に新しいことでしょう。

決勝トーナメント。
ここまで来れば、自分たちができることは相手もできることばかりだと思います、
油断なく、隙なく、確実に!攻守とも頑張っていただきたいと思います。
岩でできた山肌を黒潮の波が打ち砕くように、コツコツと自分たちができること、しなければならないことを積み重ねてくださいね。

明日も冷え込むようです。
寒さ対策を念入りに、試合に臨んで欲しいと思います。

さぁ、行きましょう!

2017年12月7日木曜日

波の厳しさを

本日、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は全体練習の日でした。
修学旅行で六年生がいないため、五年生が中心となった練習。
六年生がいないという淋しくも厳しい状況の中、しっかり練習することができたでしょうか。
現チームは六年生よりも五年生が多いので、是非とも先輩たちにはない持ち味を活かして欲しいと思います。
個人的に六年生たちの分かりやすく豪快な一打より、五年生たちの技術的なプレーが好きなので、その辺りも期待させてくださいね。

さて、いよいよ明後日12月9日(土)に「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の決勝トーナメントがKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われます。
予選を勝ち抜いたチームは当然ながらどこも優勝候補です。
初回から臆すること無く調子の波に上手く乗れることを期待します。

2017年12月6日水曜日

大きく伸びる

本日は自主練習の日でした。
水曜日は五時間授業なので、早めに自主練習に臨めたことでしょう。

明日は全体練習の日ですが、六年生の三人組は修学旅行のため練習参加ができません。
五年生以下の団員たちは六年生の分までしっかりと練習をしてくださいね。
六年生は、12月9日(土)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われる「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の決勝トーナメントが気になるかもしれませんが、小学校の修学旅行もたった一度きりのものなので、旅行中は少しソフトボールから頭を離して気分転換をして欲しいと思います。
修学旅行で一回り大きくなって帰ってきてくれることを切に願います。

2017年12月5日火曜日

しっかり根を張って

本日は自主練習の日でした。
日が落ちるのも早く、冷え込む夕方の時間。
団員たちはしっかりそれぞれの練習をすることができたでしょうか。

さて、12月9日(土)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の決勝トーナメントが行われます。
泣いても笑っても一発勝負!
今まで練習で撒いてきた種はしっかり根付いてきています。
団員たちがそれらを意識できているかは分かりませんが、応援している保護者としてはそれらが花開くことを祈るばかりです。
残り少ない時間、やり残しがないよう頑張ってくださいね。

2017年12月4日月曜日

豊かな希望を胸に

本日は全体練習の日でした。
これが「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」前の最後の全員練習となります。
納得がいくまで六年生は練習できたでしょうか。

さて、12月9日(土)はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の決勝トーナメントが行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の一回戦の相手は「檍小ソフト」さんとなりました。
とにかく足の速い選手が多い六年生中心のチームです。
一瞬の油断が命取りとなるので、気合を入れて臨んで欲しいと思います。

広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は六年生より五年生が多いチームです。
「先輩たちに任せず、オレが(わたしが)やってやるぜ!」ぐらいのふてぶてしさを持てるように頑張って欲しいですね。

2017年12月3日日曜日

心を磨き合う大会

本日12月3日(日)のKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園の上空はどんよりした雲に覆われ、朝から小雨が降るような状態でした。
そんな空の下で行われた「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の予選。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は果たして予選を突破できたのか?
その結果をどうぞ!

2017年12月2日土曜日

緑の山に囲まれて

本日は全体練習でした。
明るい時間帯にたっぷりと広い運動場で思いっきり練習できるのは本当に嬉しいですね。
・・・本当にたっぷり練習できたようです。
お父さん方や高校生OBのお手伝いもあって、良い練習ができたと思います。

さて、いよいよ明日12月3日(日)は「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の予選が行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の試合会場はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園の軟式野球場です。
他のスポーツの競技大会などがいくつか重なっているようなので、混雑が予想されます。
気をつけてお越しください。

明日がいよいよ本番です。
六年生は悔いが残らぬよう、また五年生以下も自信を持って全力でぶつかってくださいね。

さぁ、行きましょう!

2017年12月1日金曜日

山の小鳥の歌

体育館の改修工事のためか、今年はやや鳥の声が少ないように思えるのは自分だけでしょうか。
そんな広瀬北小学校。
本日は運動場に鳥以外の珍客が現れたようです。
自主練習をしていた団員たちは大騒ぎだったとか。
山に面した運動場ということもあり、蛇などの野生動物が現れることはありますが、できるだけ刺激せず、速やかに大人を呼んで欲しいと思います。

さて、明日が「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」前の最後の全体練習となります。
やり残しのないよう、一生懸命練習してくださいね。

そして、明後日12月3日が「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の予選となります。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の試合会場はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園の軟式野球場です。
僭越ながら、自分は軟式野球場での試合は凄く苦手でした。
二塁手、遊撃手、中堅手はマウンドの小高くなっている土山まで頭に入れて頑張って欲しいと思います。

尚、その「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」に関して、競技規則の一部変更大会会場案内について宮崎市ソフトボール協会ブログに掲載されていますので、そちらもご覧くださいね。

2017年11月30日木曜日

仲良く声を出そう

本日の広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は全体練習の日。
天気が心配でしたが、無事、練習ができてよかったと思います。

本日付宮崎日日新聞に12月3日(日)、8日(土)、9日(日)の三日間にわたって開催される「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」の特集が組まれておりました。
これらの記事が掲載されると、いよいよという感じがしますね。
記事には広瀬北ソフトボールスポーツ少年団についても触れられていたので、嬉しかったです。

いよいよ、予選が明々後日となりました。
練習から声を切らさず、お互いに声を掛け合って頑張って欲しいと思います。

2017年11月29日水曜日

皆で手を取るように

そろそろお気付きの方もいらっしゃるでしょうが、「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」、略して「宮日」前応援週間に入りました。
当ブログに今年度からご訪問くださっている方は「なんのことやら」でしょうが、単に当ブログの記事がテーマに沿った表題の続く週だと思っていただければ幸いです。
今年は広瀬北小学校関係者に伝わるものを少しだけ改変させて使わせていただいております。
分かる方だけニヤリとしてください。

さて、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちは学年に関係なく仲が良いです。
しかし、手を取り合うころも勿論大切ですが、同じチーム間でもお互いに競い合って、よりよいチームを目指して欲しいとも願っています。
少しでも技術と意識を向上させるためにも頑張ってくださいね。

2017年11月28日火曜日

夢をつなぎ合う

さて、12月3日(日)に「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」がKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園と清武総合運動公園で行われます。
大会の歴史としては10年未満ではありますが、六年生たちが引退する直前の宮崎県大会、つまりは現在のチームでは最後の大きな大会となるため、各チームの気合もいつも以上に入っていることでしょう。
先輩たちも懸命に頂点を目指して挑戦してきた大会ですが、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は平成24年にBクラス優勝、平成25年にAクラス準優勝が今までに最高記録となっています。
しかし、先輩たちが果たせなかった夢のために頑張るのではなく、自分たちの夢を叶えるべく頑張って欲しいと思います。
そして、後に続く後輩たちへと新たな夢を繋いでくださいね。

2017年11月27日月曜日

小さな流れを引き寄せる

本日は月曜日。全体練習の日でした。
六年生だけ、近くにある公立中学校の入学説明会があったために少しだけ遅れての参加でしたが。

さて、12月3日(日)に「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」がKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園と清武総合運動公園で行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園での試合です。
残り時間は少なくなりましたが、練習を積み重ね、表題のように小さな流れを引き寄せて波に乗るプレーを期待しております。

2017年11月26日日曜日

霜月最後の日曜日

本日は「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」前の最後の日曜日練習となりました。
練習の途中から雨が降り出し、それでも頑張った団員たち。
それに付き合った指導者&保護者の方々、大変お疲れさまでした。

さて、いよいよ今度の日曜日である12月3日に「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」が行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の試合会場はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園です。
まずは予選突破を目指して頑張りましょうね!

2017年11月25日土曜日

捲土重来(けんどちょうらい)

表題がそのまま本日の結果に近しいので、意味は後ほど。
本日11月25日(土)は清武総合運動公園、サンスポーツランド高岡、高岡交流プラザにて「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」が行われました。
選手宣誓ではなく、親子宣誓という珍しい誓いの言葉から始まった開会式。
開会式終了後に始まる大移動。
大会関係者及び、移動したチームは本当にお疲れさまでした。
本日の広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年11月24日金曜日

大会会場変更のお知らせ

明日11月25日(土)は「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」が行われますが、本日大会会場変更のお知らせがありました。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の試合会場はサンスポーツランド高岡ではなく清武総合運動公園です。
当ブログの情報のみで大会会場に向かうような方はいないと思いますが、念のためにお伝えします。
対戦相手については「小戸第二レッドソックススポーツ少年団」さん、「宮崎本郷STRR.sスポーツ少年団」さん、「田野スカイボーイスポーツ少年団」さんと変更はないようです。
明日のお天気は晴れ。
延期はないと思われます。
但し、あまり気温は高くないようなので、防寒はしっかりしてから会場にお越しくださいね。

2017年11月23日木曜日

どこまでも続く

黄色のハザードランプが綺麗でした。
朝、大淀川の河川敷に並ぶ各チーム道具担当車たちの点滅するランプ。
どのチームも担当されている方々、重大なお仕事、本当にお疲れさまです。
そんな本日11月23日(木・祝)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われた「第31回宮崎市スポーツ少年団総合スポーツ大会」。
前日の雨によりぬかるみが多く、移動となった場所の芝も濡れていた特設会場。
冷たいだけならまだしもかなり強かった風。
背中まで届く黒い水玉模様。
どのチームにとっても決して良い条件とは言えなかった今大会。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年11月20日月曜日

大会が続く

ようやく優勝することができた「第24回宮崎市長旗争奪小学生ソフトボール大会」から一夜明けた本日は、冷え込む中での全体練習となりました。
そして、表題。
今週は二つほど大会が行われる予定となっております。

まずは11月23日(木・祝)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われるのは「第31回宮崎市スポーツ少年団総合スポーツ大会」。
本日行われた抽選の結果、「東大宮ヤンキーススポーツ少年団」さんと「西池隼スポーツ少年団」さんと対戦することが決定しました。
三角パートの二試合目、三試合目と連戦することになります。
久し振りとなる大淀川市民緑地運動施設田吉コートでの試合。
まずは、先のことより目の前にある予選突破を目標としましょうね!

そして、11月25日(土)は何度か延期、変更があった「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」がサンスポーツランド高岡などで行われます。
対戦相手は変更がなければ「小戸第二レッドソックススポーツ少年団」さん、「宮崎本郷STRR.sスポーツ少年団」さん、「田野スカイボーイスポーツ少年団」さんです。
負けないように全力でぶつかりましょうね!

いよいよ宮崎県内小学生ソフトボールチームの頂点を目指す大会「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」が近くなりました。
二週間後の12月3日(日)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にてまずは予選が行われます。
団員たちにとっては今までの練習の成果が出せるよう、また六年生にとっては最後の大勝負で悔いが残らぬよう、団員の保護者としても、長く広瀬北ソフトボールスポーツ少年団を応援してきた人間としても心より祈っております。

2017年11月19日日曜日

一歩の重み

本日11月19日(日)はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第24回宮崎市長旗争奪小学生ソフトボール大会」の決勝トーナメントが行われました。
空は晴天。風は冷たく気温は低し。
そんな中、踏ん張って歩みを進めた広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年11月18日土曜日

声掛けは大事

本日11月18日(土)はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第24回宮崎市長旗争奪小学生ソフトボール大会」の予選が行われました。
朝から雨が降っており、会場待機する選手たち。
ギリギリまで頭を悩ませた大会関係者。
大会決行が決まった後の関係者を始めとし、指導者、保護者たちのグラウンド整備。
本当にお疲れさまでした。

そんなどのチームも頑張った中での広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年11月14日火曜日

冷たい雨

本日の宮崎市佐土原町域のお天気は降ったり止んだりといったところでした。
団員たちが自主練習する頃は雨は上がっており、しっかり練習できたのが幸いだったと思います。

さて、11月18日(土)、19日(日)はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第24回宮崎市長旗争奪小学生ソフトボール大会」が行われます。
本日の抽選の結果、「小戸第二レッドソックススポーツ少年団」さんと「江平ソフト」さんと対戦することが決定しました。
自分は仕事のため、残念ながら一試合目に間に合いませんが、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の勝利を信じております。
二日間、頑張りましょう!
尚、それ以外の組合せについては宮崎市ソフトボール協会ブログに掲載されておりますので、そちらをご覧くださいね。

2017年11月12日日曜日

有明の月

昨日も広瀬北小学校を早朝出発だったのですが、本日11月12日(日)もまだ夜明け前から日向市お倉ヶ浜総合公園に向けて出発しました。
六年生にとって県北への遠征は今大会が最後となります。
そんな「第75回宮崎県スポーツ少年団秋季親善ソフトボール大会」、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年11月11日土曜日

久し振りの緊張感

最後に大会出場したのは10月7日(土)の「第17回白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会」
そして、その二日後10月9日(月・祝)の練習試合を最後に、一ヶ月を越えて対外試合というものをしていませんでした。
そんな広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は本日11月11日(土)に日向市にて行われた「第75回宮崎県スポーツ少年団秋季親善ソフトボール大会」に出場しました。
その結果をどうぞ!

2017年11月6日月曜日

たなびく雲の絶え間より

月の光が差し込む中、今日も広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は全体練習でした。
勿論、雲に隠れ気味の月光だけでは全然足りないので投光器の明かりをフル活用しております。
自分は、練習の後半を少し見ただけでしたが、なかなか面白いと思いました。
いろいろ技術も上がっているようなので、試合でそれが活かされることを本当に楽しみにしています。

さて、11月11日(土)は日向市にて「第75回宮崎県スポーツ少年団秋季親善ソフトボール大会」が行われます。
試合会場が分かれており、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は日向市立財光寺南小学校にて予選を行います。
お間違えのないようにお願いしますね。

延岡市にて開催された「第28回全九州小学生男女選抜・第11回全国小学生春季ソフトボール大会宮崎県予選会」も結果が宮崎県ソフトボール協会HP及び延岡市ソフトボール協会HPに掲載されております。
優勝されたチームはおめでとうございます!
夏に引き続いての制覇・・・凄いと言うしかありませんね。
準優勝されたチームも夏に続いての全国出場、おめでとうございます。
全国大会も頑張ってくださいね。
尚、詳細については上記のHPをご覧ください。

我らが広瀬北ソフトボールスポーツ少年団も今度は負けじと練習を重ねております。
その成果を大会で出せるよう、心から応援しましょう!

2017年11月3日金曜日

休日のお天気に

左右されるのは何も大会ばかりではなく、日暮れの早くなった秋は明るい時間帯での練習時間に雨が降るのは大変痛いですね。

さて、恐らく県内の小学生ソフトボールチーム関係者の関心は明日11月4日(土)に延岡市北川町にて開催される「第28回全九州小学生男女選抜・第11回全国小学生春季ソフトボール大会宮崎県予選会」の方にあるとは思いますが、もう少し未来の大会の抽選結果をこっそりと記録しておきます。

まずは、11月11日(土)、12日(日)に日向市にて行われる「第75回宮崎県スポーツ少年団秋季親善ソフトボール大会」から。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は、日向市立財光寺南小学校にて「岡富SCスポーツ少年団」さんと「財光寺キングスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
今年は宮崎市外のチームとの対戦は、貴重な機会。是非とも勝ちましょうね!

そして、本日抽選が行われたのは12月3日(土)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて予選が行われる「第8回宮日ジュニアソフトボール大会」。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「財光寺キングスポーツ少年団」さんと「絆スポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
この時点でお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、どちらの大会も「財光寺キングスポーツ少年団」さんと予選で当たることとなっております。
まずは予選突破を目指して頑張りましょう!
この大会に関して、個人的に少し気にかかっているのは、六年生の修学旅行です。
12月7日(木)、8日(金)となっており、予選前にそちらに気が取られてしまわないか少々、心配しております。
昨年の修学旅行は予選目前でしたが・・・。
保護者としては団員を信じるしかありませんね。
尚、その他チームの組合せが気になる方は、宮崎市ソフトボール協会ブログにて掲載されておりますので、そちらをご確認ください。

明日も練習です。
延岡市の大会に出られるチームの健闘をお祈りしつつ、来年は勝ち残りましょうね!

2017年10月29日日曜日

台風の影響が残る中

本日も午前中から屋内体育施設をお借りしての練習でした。
台風の影響と言っても、雨は降ったり止んだりを繰り返し、風も思ったよりは強くなかったです。
昨夜から今朝にかけては風がかなり激しく、先週より台風が強かった気がします。
※数字上は先週の台風21号の方が遥かに大きくて強いのですが。

さて、本日も中学生がお手伝いに来てくれての練習でした。
おかげで、かなり練習も盛り上がりました。
※団員たちは中学生に勝てると嬉しいようです。
特にバッティング練習に関しては、すっかり野球に慣れている中学生たちがソフトボールの勘を取り戻すことが大変だったみたいですね。

午後からは広瀬北小学校に場所を移して、四年生以上の練習でした。
投手陣の投球練習が中心でしたが、少しずつ来年以降の投手や捕手たちが育っている姿を見ることができました。
今後も楽しみですね。

2017年10月28日土曜日

合わせることの難しさ

本日10月28日(土)に開催される予定だった「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」は悪天候のため、11月25日(土)に延期となりました。
個人的には中止にならなくて良かったと思いますが、運営に携わっている方々などは天候に振り回され、本当に大変だと思います。

大会が延期になったため、本日は屋内体育施設をお借りしての練習となりました。
前半は、団員たちが、息だったり、タイミングだったりとそれぞれいろいろなものを合わせることが主となっており、なかなか高度な技術を磨く練習だと個人的には思いました。
団員たち自身は気付いていないかもしれませんが、あれらの練習がしっかりできると試合中にかなり凄い連携を見ることができる気がします。
後半は楽しみながらの練習でした。
見ている方はかなり楽しませていただきましたが、団員たちはかなり疲れたことでしょう。
個人的にはボールを拾う未来の選手の姿が微笑ましかったです。
そして、今回は中学生も数名お手伝いしてくれました。
・・・・・・・・・練習に巻き込まれたとも言える気がしますが。
やはり、中学生ともなるとダッシュ一つも迫力が違う気がしますね。
中でも兄弟対決が見れたことは、個人的には感動しておりました。

さて、台風が近づいておりますが、明日も屋内体育施設をお借りしての練習です。
あの辺なら大丈夫だと思いますが、先々月の台風により氾濫した河川が近くにあるのでその辺が少々気にかかるところ。
※氾濫したのはもう少し上流です。
現地には気をつけてきてください。

そして、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団とは残念ながら関係ないのですが、「第28回全九州小学生男女選抜・第11回全国小学生春季ソフトボール大会宮崎県予選会」の組合せが決まったようです。
詳細が気になる!という方は宮崎県ソフトボール協会HPか延岡市ソフトボール協会HPを御覧くださいね。

2017年10月27日金曜日

変更に次ぐ変更

明日10月28日(土)に行われる予定の「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」。
試合会場は宮崎市高岡町にあるサンスポーツランド高岡からKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園に変更となり、さらには対戦相手も変更となったようです。
天候が理由なので、運営の方々も本当にお疲れさまだと思います。
試合会場の変更はたまにあったのですが、対戦相手が何度も変更となるのは新鮮ですね。
気になる対戦相手は、「小戸第二レッドソックススポーツ少年団」さん、「宮崎本郷STRR.sスポーツ少年団」さん、「田野スカイボーイスポーツ少年団」さんです。
スポーツ少年団の大会ではありませんが、スポーツ少年団で固まりましたね。
来月に日向市で行われる「第75回宮崎県スポーツ少年団秋季親善ソフトボール大会」でも当たる可能性があるチームばかり。
全力でぶつかって、勢いに乗りましょう!

明日は、選手たちは天候判断のためか自宅待機となっております。
大会が行われない時は屋内体育施設をお借りしての練習とのこと。
休日の練習なら、外でしたいと思いますが、お天気ばかりは仕方ありませんね。
毎度のことながら、祈るのみです。

2017年10月21日土曜日

休憩とは

「仕事や運動などを一時やめて、休むこと」とされております。
が、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちはちょっと違うご様子。
本日は屋内体育施設を利用しての練習でしたが、団員たちは休憩中、軽く水分を取った後に、すぐボールを握っておりました。
そのきっかけは、休憩時間を利用して、施設をめいっぱい使って端から端までのキャッチボールにチャレンジしていた団員がいたことからでしたが、そこから我も我もとばかりにボールを握る団員たち。
気が付けば、お祭り騒ぎの子供たち。縦横無尽に飛び交うボールの数々。
※通常のソフトボールではなく、屋内用に使えるボールです。
このテンションで試合に臨めれば、負け知らずなのではないかと思う自由っぷりでございました。
その状態も休憩が終われば、しっかりと気持ちを切り替えてキリリッといつもの顔。
練習に懸命に打ち込む団員たちの姿がありました。

屋内練習はいつもと練習メニューが違い、見ている分には楽しいのですが、当人たちはやはり運動場でめいっぱい練習をしたいようです。
今週は悪天候のため、運動場を走り回ることができていませんが、今日の練習はいつもと違う部分を補強するためのもの。
屋外ではできないことを楽しんで練習して欲しいと思います。

さて、台風が接近中ですね。
予定では、本日と同じ屋内体育施設をお借りしての練習とのこと。
小さいとは言え、増水しやすい河川が近くにある場所なので気を付けてお越しください。

そして、10月28日(土)に行われる「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」は試合会場が宮崎市高岡町にあるサンスポーツランド高岡と変わったようです。
一部、対戦相手も「八代・森永ソフトスポーツ少年団」さんと「江南ビッグボーイズ」さん、そして「池内ソフト」さんと一部変更されております。
無事、行われることを祈りましょう。

2017年10月19日木曜日

気のせいか今年は

台風がよく宮崎県に目掛けてきているような印象があります。
幸か不幸か、宮崎県は都道府県の中でも県全体で台風対策に取り組んできており、河川の氾濫等に対する備えも県民の意識も高い傾向だそうです。
水不足の心配がないことはありがたいのでしょうが、多すぎるのも困りますね。

さて、本日は全体練習の日でしたが、雨によりお休みとなりました。
明日は自主練習の日ですが、お天気は微妙な様子。
素振りもキャッチボールも思うようにできない日が続いておりますが、体幹トレーニングなどの筋トレなら家庭でもできることでしょう。
是非、この機会に地力の底上げができるようにして欲しいと思います。

次なる大会は来週末、10月28日(土)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」となります。
実は、この日、広瀬北小学校のPTAミニバレーと重なっていたりするので、保護者たちも悩みどころですね。
団員たちも保護者もしっかり頑張りましょう!

2017年10月18日水曜日

塁球今昔物語

週末に大会もなく(選挙はあるけど)、天気も良くないため(台風接近中)、久し振りに個人的な雑談を少々。
 ※「塁球」とはソフトボールの日本語訳です。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団とは関係ないので、興味のない方はブラウザバックを推奨します。

2017年10月14日土曜日

大会中止のお知らせ

本日10月14日(土)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第70回市民体育大会ソフトボール・小学生の部(Aクラス)」が行われる予定だったのですが、早朝、残念ながら中止のお知らせが届きました。
延期ではないことが残念ですが、仕方ありませんね。

本日、大会中止のお知らせが届いて暫く、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちに「学校にて七時から練習」のお知らせが届きました。
宮崎市中心部は分かりませんが、連絡が届いた時点で広瀬北小学校は幸い、小雨程度の降り。学校に到着した団員から練習の準備を始め、全員集合する頃にはすっかり雨も上がっておりました。
それから、お昼までガッツリ濃い練習時間を過ごすこととなった広瀬北ソフトボールスポーツ少年団。
日頃の行いが良かったためか、練習が終わるまで暑くもなく程よい曇り空のまま、雨も降りませんでした。・・・大会、できたのでは?という意見もあったかと思いますが、会場付近の天候もグラウンド状態も分からないのでこればかりはなんとも言えませんね。
個人的には朝早くからしっかり練習できたので良かったとも思っています。
投光器なしでボールが見える環境って本当に素晴らしい。
何より団員たちが真剣な表情の中にも楽しそうに練習していた点が印象的でした。
付き添いの保護者たちもいろいろな意味でお疲れさまです。

明日は、雨が降らなければ小学校の運動場で練習、雨が降れば屋内体育施設をお借りしての練習となります。
個人的にはいつもと違った練習となる屋内での練習も捨てがたいのですが、遠慮なく気兼ねなく思いっきり練習できる運動場で練習できることを願うばかりです。

今週の大会は中止、来週は特に予定がないので、次なる大会は10月28日(土)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」となります。
9月16日(土)行われる予定だったこの大会。
負けないためにしっかり練習を頑張りましょうね!

2017年10月13日金曜日

天候に恵まれることを祈りつつ

明日、10月14日(土)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第70回市民体育大会ソフトボール・小学生の部(Aクラス)」が行われる予定です。
現時点では雨の予報が出ておりますが、多少の雨なら大会決行とのこと。
降ることが避けられないのなら、せめて小雨で留まって欲しいと思います。

明日は大会ができなければ、屋内体育施設をお借りして練習となる予定です。
大会にしても練習にしても、一生懸命頑張ってくださいね。

2017年10月11日水曜日

二学期前半戦開始!

5日間の秋休みを終え、今日から二学期前半がスタートしました。
平成19年度より始まった宮崎市の二学期制度ですが、「二学期前半」という言葉に今も慣れないのは自分だけではないと思いたいです。

さて、10月14日(土)、15日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第70回市民体育大会ソフトボール・小学生の部(Aクラス)」が行われます。
抽選の結果、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は、「瓜生野ソフトボールスポーツ少年団」さんと「八代・森永ソフトスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
上向き、前向きになれるよう頑張って欲しいと思います。
尚、それらの組合せについては、宮崎市ソフトボール協会ブログにて公開されていますので、そちらをご確認くださいね。

2017年10月9日月曜日

スポーツにしたしみ

「健康な心身をつちかう」ことを趣旨とした「体育の日」。
10年以上昔、ハッピーマンデー制度によって、10月の第二月曜日が「体育の日」と変わったため、本日10月9日(月)が祝日でした。
その制度を利用した秋休みも明日で終わり。
本日は宮崎市立住吉南小学校で練習試合をさせていただきました。
その結果を広瀬北ソフトボールスポーツ少年団のみどうぞ!


2017年10月7日土曜日

あの大会会場に

いた方々ならご存知だったかと思いますが、本日10月7日(土)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第17回白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会」は朝から大人も子供も大混乱でした。
少なくも小さくもない変更があり、正直、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団に限らず、どのチームの選手たちもあの状況からの試合は大変だったかと思います。
本当にお疲れさまでした。
そんな状態の中、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年10月6日金曜日

二日遅れの満月

「中秋の名月」とも呼ばれる「十五夜」より遅れること二日。
本日10月6日が満月でした。
十五夜は、広瀬北小学校校区の小学生には一大イベント詳細は一昨年ほど前の当ブログ参照。
雨雲に邪魔されなかったためか、我が家も地元の小学生達がたくさん訪問しました。
そんな喧騒とは打って変わって、本日はソフトボールの自主練習帰りの我が子とゆっくり落ち着いて満月を見ました。

さて、明日10月7日(土)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第17回白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会」の予選が行われます。
今のところ、雨は大丈夫そうですが、少し暑くなりそうなのが心配なところですね。
頑張って勝ち抜いて欲しいと思います。
まずは、練習の成果を発揮できるように慌てず落ち着いて試合に臨みましょうね。

2017年10月3日火曜日

仲秋の候

「仲秋」とは陰暦の八月のことです。
「中秋」は明日(旧暦8月15日)限定。
読み方は同じなのに意味が少し違ってくるのは日本語の奥深さと取るか、面倒臭さと考えるかで変わってくる気がしますね。

さて、10月7日(土)、8日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第17回白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会」。
その組合せ抽選が本日行われました。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は、「宮崎港オーシャンズ」さんと「方財ソフトボールクラブ」さんと対戦することが決定しました。
頑張って勝ち抜きましょう!
それ以外の組合せについては宮崎市ソフトボール協会ブログにて掲載されていますのでそちらをご覧ください。
早い更新、いつもありがとうございます。

そして、10月9日(月・祝)は宮崎市立住吉南小学校にて宮崎市内の4チームが集まり、練習試合をします。
こちらについては、自分に所用があるため、十分な記録はできないと思いますが、できる限り観たいと思っています。
練習試合も経験のために大切なので、しっかり積み重ねてくださいね。

2017年10月1日日曜日

昼休憩もソフトボール

佐土原町域の大会では三試合目と四試合目に必ず昼休憩の時間があるのですが、どのチームも昼食後には程度の違いはありますが、ソフトボール三昧でした。
どれだけソフトボールが好きなのでしょうか・・・?

さて本日10月1日(日)は朝から少し秋らしく涼しかったためか、長袖の団員たちが多かったです。
昼にはすっかり半袖でしたが。
そんな気温変化の中、宮崎市立広瀬西小学校にて行われた「平成29年度佐土原町域秋季専門部長杯」。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年9月30日土曜日

咲き誇る大輪

本日9月30日(土)。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は午前中に練習がありました。

そして、明日10月1日(日)は宮崎市立広瀬西小学校にて「平成29年度佐土原町域秋季専門部長杯」が行われます。
AクラスもBクラスもあるこの大会。
しっかり経験を積んでより多くの自信につなげてほしいと思います。

さて、本日の表題。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団とは直接関係はないのですが、宮崎市と新富町による共同開催「一ツ瀬川花火大会2017」が本日行われました。
約4,000発も打ち上げられる迫力ある花火の数々は本当に見物(みもの)です。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちの姿もその会場でちらほらと見かけ、楽しんでいた様子。
羽をゆっくりと伸ばした後は、また明日からも頑張れることでしょうね。

2017年9月26日火曜日

暑さ寒さも彼岸まで

その言葉どおり、少しずつ暑さも和らぎ、過ごしやすい時季となりました。
秋分も過ぎ、明日は秋の彼岸明け。
日が落ちるのも早くなり、すっかり秋らしくなった気がします。

10月1日(日)は宮崎市立広瀬西小学校にて「平成29年度佐土原町域秋季専門部長杯」が行われます。
Aクラスは「大塚台・広瀬・佐土原合同チーム」さんと「広瀬西ソフトボールスポーツ少年団」さん。
Bクラスも「広瀬西ソフトボールスポーツ少年団」さんと「大塚台・広瀬・佐土原合同チーム」さんと対戦することとなりました。
久しぶりの佐土原町域大会です。頑張りましょうね!

そして、10月7日(土)、8日(日)は「第17回白ばら旗争奪小学生ソフトボール大会」が大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われます。
一戦一戦を大切に、勝ち抜いて欲しいと願うばかりです。

さらには、10月9日(月・祝)に練習試合があるとの情報も!?
秋休みもソフトボール三昧となるようですね。
正直、羨ましく思います。
涼しくなってきたので、体調管理に気を付けてくださいね。

2017年9月21日木曜日

台風は去りましたが

困ったことに雨雲の方は暫く留まりたいようです。
思うように練習できないのは困りものですね。
どこのチームも条件としては同じような話ではありますが、屋内体育施設を利用できるだけ、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は恵まれていると思います。

さて、今週末は宮崎市内の公立小学校のほとんどが運動会のようです。
団員たちが通う広瀬北小学校や同じ町域にある小学校の一部では五月に終わっていますが、上記理由から大会も練習試合も今のところ予定はありません。
恐らく、天気が良ければ二日間みっちり練習となることでしょう。
個人的には他の小学校のためにも雨が降らないことを願っています。

土曜日は広瀬北小学校の校内にて車両通行禁止の時間帯があるので、保護者たちは気をつけなければいけませんね。歩行者は大丈夫のようですが。
体育館改修もあるなど、広瀬北小学校は40周年を前に今年はいろいろと変わっていくようです。

本日は全員練習の日でしたが、雨に振られました。
そのため屋内体育施設にて、しっかり練習することに。
いつも予約を入れてくださる保護者さまや、平日の送迎をしてくださる保護者さまにも本当に感謝です。
それだけの支えを受けて広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちもしっかり成長してくれることを心から願います。

2017年9月16日土曜日

三連休直撃!

台風18号が日本列島に近づいておりますが、明日にも九州に上陸しそうな状況のようです。
くれぐれも気を付けてくださいね。

本日、夕方から広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は屋内練習場にて練習を致しました。
幸い、雨もほとんど降らず、風がやや強いかなと思う程度でした。
そこで、中学生のお手伝いもあり、ガッツリ3時間。練習させていただきました。
久し振りに練習を最初から最後まで見ましたが、自分も現役時代苦手だった内容があり、興味深く拝見しておりました。スピーディに流れるような動きは難しいです。・・・そして、今日見た限りでは間違いなく、息子の方が上手いです。
それと、お父様方がかなり楽しそうにしていたところも興味深かったです。
強い打球を捕球するのは面白いですよね。あのテンションの高さを団員たちもある意味見習って欲しいと思いました。

さて、明日は屋内体育施設にて練習・・・の予定でしたが、台風接近中につき、お休みとなりました。
三連休の中日。恐らく外出はできないでしょうから、宿題をやりつつ、のんびりと過ごしてくださいね。

2017年9月15日金曜日

今日は朝から

いろいろな意味で、ニュースから目が離せませんでした。
台風18号の動向もかなり気になるところです。

明日9月16日(土)行われる予定だった「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」は残念ながら延期となりました。
仕方ありませんね。
大淀川市民緑地運動施設田吉コートが水に浸からないよう祈るばかりです。

さて、そんなわけで明日は・・・練習となりました。
時間は夕方、屋内練習場に現地集合とのこと。
午前中は休みとなりますが、小学校から「不要な外出は控える」とのお願いが出ております。
くれぐれも気を付けてくださいね。

2017年9月13日水曜日

季節がら仕方ないのですが

週末、台風18号が接近するようです。
近くの公立中学校は体育大会予定。
はてさて一体どうなることやら・・・。

そして、我らが広瀬北ソフトボールスポーツ少年団も他人事ではなく、今週末9月16日(土)、17日(日)に「第12回木村拓也・黒木屋旗争奪ソフトボール大会」に出場する予定です。
二回も延期されているらしいのですが・・・、今回もお天気が心配ですね。
対戦相手は「八代・森永ソフトスポーツ少年団」さんと「高千穂ソフトボールスポーツ少年団」さん、そして「池内ソフト」さんです。
予選でパート内総当たり戦は初めてのような気がします。本当の意味でのリーグ戦ですね。
良い経験をさせていただけると思います。
まずは一試合、一試合を頑張りましょうね!

2017年9月9日土曜日

有明の月を

見ながら広瀬北小学校を出発した午前6時。
本日9月9日(土)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「梅田学園カップ第26回UMK小学生ソフトボールチャンピオン大会」が行われました。
一昨年は優勝、昨年は3位という好成績を残してきたこの大会。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年9月7日木曜日

激しい雷雨

本日9月7日、宮崎県は激しい雷雨に見舞われました。
団員たちが通う広瀬北小学校は下校時間と重なったこともあり、一斉メールにて保護者にお迎えの要請があるほどでした。
そんな理由から、本日は全体練習の日だったのですが、急遽、中止となり、明日が全体練習の日となりました。

結果として、9月9日(土)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われる「梅田学園カップ第26回UMK小学生ソフトボールチャンピオン大会」直前の日に練習ができることとなります。
是非とも予選を勝ち抜き、勝利を掴みましょうね!

身内びいき、身内の欲目は当然あることは重々承知!
だが、当ブログは「ひろきたソフト応援記録」。
だから、堂々と書きます!
優勝を狙えるチームだと信じています。
二年前、先輩たちが優勝したこの大会。
当時と比べてもチームの実力に遜色はないと思います。先輩たちも三振はしたし、凡打もあったし、失策も珍プレーもあった。
唯一ちょっとだけ違うと感じてしまうのは、自信でしょうか。あの当時は「オレがやってやるぜ!」「オレに任せろ!」という気迫がかなり強かった気がします。
並み居る強豪チームを薙ぎ倒して、頂点を掴み、これから先の自信に繋げて欲しいと思います。

2017年9月3日日曜日

気合の入り方が

どのチームも他の大会とはまるで違うと感じた午前6時20分過ぎ。
その頃には既に大淀川市民緑地運動施設田吉コートの野球場&ソフトボール場側の駐車場は半分ほど埋まっておりました。
7時頃には既に同駐車場の駐車率100%超えは間違いなかったかと思われます。
そんな本日9月3日(日)に行われた「第11回全日本・第28回全九州春季小学生ソフトボール大会宮崎市予選会」。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年9月2日土曜日

新たな柱で

明日9月3日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第11回全日本・第28回全九州春季小学生ソフトボール大会宮崎市予選会」に出場します。
いつもは大きな声の六年生たちが、ベンチにもいません。
五年生が四年生以下を引っ張っていくことになります。
いつも以上に緊張することになると思いますが、試合前の練習からしっかり大きな声を出して緊張をほぐしましょうね。

そして、9月9日(土)、10日(日)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われる「梅田学園カップ第26回UMK小学生ソフトボールチャンピオン大会」の抽選が昨日行われました。
抽選の結果、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「方財ソフトボールクラブ少年団」さんと「宮崎本郷STRR.Sスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
テレビCMも流れているこの大会。
是非とも勝ちましょう!
尚、その他の抽選結果については、宮崎県ソフトボール協会HP(印刷するならこちらがオススメ)と、宮崎市ソフトボール協会ブログ(スマホならこちらがオススメ)にて掲載されていますのでご確認くださいね。

でも、まずは目の前の大会です。
さあ、行きましょう!

2017年8月31日木曜日

夏休みは短い

そんな歌が20年以上昔にありました。※歌詞は少し違いますが。
気がつくと、本日は8月31日。
宮崎市の公立小中学校は夏休み最後の日となりました。
夏休みもいろいろありましたが、団員の皆さま、宿題はお済みでしょうか?

さて本日は「第11回全日本・第28回全九州春季小学生ソフトボール大会宮崎市予選」の抽選日でもありました。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「くどみソフトスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
三角パートではないため、負けたら終わりの一発勝負です。
五年生以下のこの大会。
日頃の練習の成果を存分に発揮して欲しいと思います。
尚、それ以外の対戦については、宮崎市ソフトボール協会ブログに掲載されると思いますので、そちらをご覧になってください。

明日からは9月。団員たちが通う広瀬北小学校が始まります。
暑い日が続きますが、体調を崩さないように頑張ってくださいね。

2017年8月28日月曜日

賛否両論あれど

今回の表題の意味は後ほど。

昨日8月27日(日)に、鹿児島県の日置市東市来総合公園にて行われた「こけけ旗争奪第18回南九州小学生選抜ソフトボール選手権大会」に出場しました。
朝、早くから起きて練習をしていた広瀬北ソフトボールスポーツ少年団。
その結果をどうぞ!

2017年8月26日土曜日

いざ鹿児島!

テンションはまさに最高潮!?
大きな声で団員たちは不思議な団結力を見せ、かなり賑やかな状態。
新たな応援歌の練習にも妥協なく、盛り上がりながら、本日8月26日(土)に広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は、鹿児島県に来ました。
そして、早速しっかり練習。
慣れない地面に戸惑ったようです。

さて、明日8月27日(日)に鹿児島県の日置市東市来総合公園にて行われる「こけけ旗争奪第18回南九州小学生選抜ソフトボール選手権大会」に出場します。
他県でも雰囲気に呑まれず、いつもの広瀬北ソフトボールスポーツ少年団のパワーを見せてくださいね!

さあ、行きましょう!

2017年8月25日金曜日

こけけ?

広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は、明日8月26日(土)から鹿児島県に向かいます。
その理由は・・・、8月27日(日)に鹿児島県の日置市東市来総合公園にて行われる「こけけ旗争奪第18回南九州小学生選抜ソフトボール選手権大会」に出場するためです。
今年度初の県外遠征。頑張って欲しいと思います。

しかし・・・・・・・・・「こけけ旗?」。
気になって調べてみると、鹿児島県の方言でした。
意味は「こけ」で「こっちに」。「け」で「来なさい」・・・とのこと。
宮崎弁では「ここ来(こ)んね」「こっちさね来(き)ない」・・・でしょうか。
※一部の宮崎弁でも「ここに」という意味の「こけ」はありますが。
ドームやホールの名称などにも使われるほど、愛されている言葉。
それを冠した大会ということですね。宮崎市民としては「負けるな『KONNE(宮崎市にある物産館の名称)』、『KITEN(宮崎駅前複合ビル)』!」ですが。

この大会、宮崎県勢で優勝したチームはないとのこと。
是非とも、優勝旗を持って帰れるよう応援したいと思います。

2017年8月19日土曜日

練習と実践の違い

本日8月19日(日)に宮崎市高岡交流プラザにある多目的グラウンドにて宮崎市内5チームによる練習試合が行われました。
その広瀬北ソフトボールスポーツ少年団に関係する結果をどうぞ!

2017年8月16日水曜日

お盆休みは

昨年と同様しっかり8月13~15日の三日間あった広瀬北ソフトボールスポーツ少年団。
今日は自主練習でしたが、明日は久しぶりの全体練習です。
暑さ対策をしっかりお願いしたいと思います。

8月19日(土)は宮崎市高岡交流プラザにて宮崎市内の5つの小学生ソフトボールチームが集まって練習試合が行われます。
9月3日(日)に行われる「第11回全日本・第28回全九州春季小学生ソフトボール大会(市予選)」が近いため、五年生以下がメインになると思われますが、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は、南九州小学生選抜ソフトボール選手権大会もありますし、「第26回梅田学園カップUMK小学生ソフトボール大会」まで一ヶ月ありません。
六年生も気を抜くことなく、五年生以下は気合を入れて練習試合に臨んで欲しいと思います。

そして、8月27日(日)に鹿児島県の日置市東市来総合公園にて行われる「こけけ旗争奪第18回南九州小学生選抜ソフトボール選手権大会」。
対戦相手が決定したようです。
開催地の日置地区より「吹上ソフト」さんと、鹿児島県肝属地区より「高山ソフト」さんです。
今年度最初で最後の県外遠征です。
悔いの残らぬよう頑張って欲しいと思います。

2017年8月11日金曜日

山の恩恵に感謝する日

本日8月11日(金)は山の日。
・・・にも関わらず、行き先は河川敷でした。
大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第5回宮崎市協会長旗争奪小学生ソフトボール大会」。
その広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果のみをどうぞ!

2017年8月8日火曜日

残暑厳しき折

昨日8月7日が立秋でした。
暑い日がまだまだ続きそうなのに、暦の上では「秋」らしいです。

さて、8月11日(金・祝)は「山の日」。
昨年度から施行されたこの祝日。しかし、この日は山ではなく川に行くことになります。
大淀川の流れを見ながら、大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第5回宮崎市協会長旗争奪小学生ソフトボール大会」に出場します!
本日の抽選の結果、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「池内ソフト」さんと「田野スカイボーイスポーツ少年団」さんと対戦することが決定しました。
負けないように頑張りましょう!
その他の組合せについては、先程、宮崎市ソフトボール協会ブログにて公表されましたので、そちらをご覧くださいね。

そして、少し先の話になりますが、8月27日(日)に鹿児島県の日置市東市来総合公園にて「こけけ旗争奪第18回南九州小学生選抜ソフトボール選手権大会」に出場させていただきます。
現時点では、対戦相手が分かりませんが、他県の強豪と戦えるまたとない機会です。
全力を尽くして、宮崎県に優勝旗を持ち帰りましょう!

まだまだ暑さが続きます。
水分補給をしっかりと、日焼け対策もバッチリと!
それぞれご自愛ください。

2017年8月5日土曜日

水平は難しい

本日、台風接近の影響で運動場を使うことが難しいそうだったので、屋内体育施設に変更となりました。

屋内体育施設・・・ということで、練習はいつもよりレクレーション要素が強くなりました。
本日の練習は少し変わったものだったので、団員たちは苦戦していた様子。
表題はその状況を表しています。
正しい型で綺麗な水平に腕を振っている団員もいれば、力任せに腕を振る団員の姿もあるなど、同じことをしていてもその違いがよく分かる気がしました。
そして、サポートをしていた保護者たちの方が率先してやりたかっただろうなと思いました。
これだけではなんのことやら・・・でしょう。
団員保護者は、団員たちに練習内容をきいてみてください。

さて、台風5号が接近中です。
今のところ、明日は屋内体育施設をお借りしての練習となっております。
台風の影響がないことを祈ります。

2017年7月30日日曜日

古く遡れば日向神話

宮崎県日向市の美々津には神武天皇による「お舟出の地」としての伝説が残っている場所があります。
それが本日7月30日(日)に日向市お倉ヶ浜総合公園にて行われた「第20回日向お舟出九州少年親善ソフトボール大会」の名前の元となっていると思われます。
さて、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果はどうなったでしょうか?

2017年7月29日土曜日

「何時に出られたのですか?」

広瀬北小学校を5時30分出発でした。
本日7月29日(土)に日向市にて行われた「第20回日向お舟出九州少年親善ソフトボール大会」。
その会場の一つである日向市立富島中学校の運動場で表題のような問いかけを他チームの方より受けました。
そんな早朝から東九州自動車道を疾走した広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年7月28日金曜日

夏休みが始まって

気が付けば一週間。
練習は基本的に涼しくなる時間帯に行われていますが、今までの練習とは異なる部分が多いのでいろいろと大変そうです。
体育館の改修工事や同じ学校敷地内にある児童クラブの送迎等により車両の出入りが今までよりも多く、通路の関係上、その場所を通行しなければならないので、くれぐれも気を付けて欲しいと思います。

さて、明日7月29日(土)は日向市のお倉ヶ浜総合公園にて「第20回日向お舟出九州少年親善ソフトボール大会」が行われます。
県外チームも出場するこの大会。
是非とも頑張って欲しいと思います。

そして、明日から同じ空の下で三重県では「第31回全日本小学生男子ソフトボール大会」が、福岡市では「第35回全九州小学生男女ソフトボール大会」が行われます。
宮崎県代表チームは日頃の練習の成果を発揮していただきたいと思っています。

遅くなりましたが、「第19回西日本小学生ソフトボール大会」の宮崎県代表チームはお疲れさまでした。
小戸第二レッドソックススポーツ少年団さんが三位だったとか。
おめでとうございます。・・・個人の意見です。
しかし、西日本の壁は厚かったのですね。
それぞれのチームの今後の活躍に期待しつつ、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団も負けないように願います。

2017年7月22日土曜日

嗚呼、夏休み

本日より宮崎市内の公立小中学校は夏休みに入りました。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちが通う広瀬北小学校は体育館の改修工事のため、今年度は少しだけいつもと違う夏休みの練習となります。
・・・とは言っても、内容に影響はないことでしょう。

さて、7月29日(土)、(日)に「第20回日向お舟出九州少年親善ソフトボール大会」が日向市のお倉ヶ浜総合公園にて行われます。
この大会に出場するのは実に三年ぶり。
抽選の結果、「西臼杵ソフトボールクラブ」さんと福岡県の「八枝スポーツ少年団風林火山」さんとの対戦が決定しました。
「八枝スポーツ少年団風林火山」さんとは実は、三年前にも先輩方がこの大会で戦っております。この当ブログを始める前なので、記録は残してませんが、一部の団員たちは覚えているかもしれませんね。
負けないように頑張って欲しいと思います。


明日は、練習です。
暑さに気をつけてくださいね。

2017年7月17日月曜日

夏らしく

蒸し暑い日が続くようになってきた宮崎市。
そんな本日7月17日(月・祝)に佐土原西運動広場にて行われた「平成29年度佐土原町域春季さわやか杯」。
その広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をAクラス、Bクラスの順にどうぞ!

2017年7月16日日曜日

大会翌日には

通常の倍以上の訪問者が訪れる当ブログ。
本当にありがとうございます。
大会の記録に関しては、画面の大きなPCでも読みにくいのに、スマホからの閲覧では本当に辛いと思います。
もう少しすっきりした文章を心がけたいのですが、特に大会模様の記録は、いろいろな方からお褒めの言葉を頂いて調子に乗った結果、ほとばしる熱いパトス・・・一種の興奮状態を自分の中で簡素化できないと、お察しください。プロ野球のテキスト速報並みの情報量になることもあるは問題かもしれませんが・・・。
他チームからもたまにお言葉をいただくことがあり、本当にありがたいと思っています。
好き勝手にさせていただいて、皆さまの広いお心に感謝です。

さて、明日7月17日(月・祝)は佐土原西運動広場にて「平成29年度佐土原町域春季さわやか杯」となっています。
佐土原町域の大会は、今年度二回目。実に三ヶ月ぶりの佐土原町域大会となります。
どのチームも三ヶ月でどれだけ成長したことでしょうか。
そして、個人的にはBクラス戦を楽しみにしています。
どの選手たちも頑張ってくださいね。

2017年7月15日土曜日

運は天にあり

運は天が支配しているもので、人の力ではどうにかできるものではないというような意味です。戦国時代の武将上杉謙信の言葉の一部ですね。

本日7月15日(土)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われた「第14回黒木幹夫旗争奪小学生ソフトボール大会」。
団員たちの祈りは天に届いたか?
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年7月11日火曜日

盛り上がる夏!

全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)の宮崎県予選も数日前に始まり、宮崎県中学校総合 体育大会競技(中体連)もそろそろ始まろうとしています。
小学生ソフトボールも負けじと盛り上がって欲しいですね。

さて、今週末は「第14回黒木幹夫旗争奪小学生ソフトボール大会」が行われます。
7月15日(土)に予選が大淀川市民緑地運動施設田吉コート、16日(日)に決勝トーナメントが清武総合運動公園にて行われます。
優勝目指して頑張りましょう!
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「西池隼スポーツ少年団」さんと「広瀬西ソフトボールスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
そして、四角リーグの対角線上には全日本大会出場チームの「白藤スポーツ少年団」さんがいらっしゃいます。
勝ち上がれるのは1チームのみ!
全力でぶつかりましょうね。

広瀬北小学校の体育館改修に伴い、今までとはかなり勝手が変わってしまった部分があります。
夏休みも工事車輌等の出入りがあるので、通行には十分気を付けてくださいね。

2017年7月7日金曜日

七夕なので

願いを込めた短冊をあちこちで見ました。
団員たちはどんな願い事をしたのでしょうか。
願うばかりではなく叶える努力もしなければいけませんね。

さて、明日は一日練習予定ですが、お天気が心配ですね。
毎年、この時期の週末は崩れやすい気がします。
少しでも良い条件で練習できることを切に願いましょう。

みやにち写真館」にて、先日の「第53回宮崎県スポーツ少年団中央大会(ソフトボール競技の部)」の写真が掲載されました。
新聞に載っていなかった写真も見ることができますので、興味のある方は是非、ご覧ください。
ありがたいことに広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は現時点で、多めに掲載されていました。
いろいろな写真がありますが、個人的には主将の小さいガッツポーズ写真がお気に入りです。

広瀬北ソフトボールスポーツ少年団とは残念ながら関係ありませんが、第31回全日本小学生ソフトボール大会(日本ソフトボール協会HP)、第19回西日本ソフトボール大会(鹿児島県ソフトボール協会HP)の組合せが決まったようです。
宮崎県代表チームには是非とも頑張って欲しいと思います。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団も今後はどこにも負けないように頑張りましょうね!

2017年7月3日月曜日

喜色満面

本日の練習後、団員たちの姿に奇声を上げたくなった母親もいたことでしょう。
それほど素敵な汚れっぷりでした。
しかし、個人的には「今日の練習は指導者も団員たちも楽しそうだった」と見守っていたお母様の一人が言われていたのが気になりました。
二年ほど前の夏にも練習中に「泥んこ王者決定戦」があったなあ・・・と懐かしくも思いましたが。
学年に関係なく土まみれになっていたので、楽しみながらもかなりガッツ溢れるプレーだったことでしょう。
どんな練習かは聞きましたが、それが今後に活かされることを楽しみにすることにします。

さて、今週末は特に大会、練習試合予定はありません。元々、大会予定はありましたが、諸事情により、延期になりました。
次は7月15日(土)、16日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートと清武総合運動公園にて行われる「第14回黒木幹夫旗小学生ソフトボール大会」に出場します。
苦手部分を強化して、大会に臨みましょうね!

本日付宮崎日日新聞に、昨日のKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われた「第53回宮崎県スポーツ少年団中央大会(ソフトボール競技の部)」の結果が掲載されていました。
そして、ソフトボール競技の写真は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団が映っていました。
ありがたく光栄なことですが・・・、判定戦のフォースプレー場面だったので複雑な心境になったことは言うまでもありません。かなり良い写真なんですけど、悔しさも倍増・・・。
迫力ある写真の掲載、ありがとうございます。
例年どおりならば、数日後に「みやにち写真館」にて、新聞掲載されなかった写真も見ることができるようになりますので、興味のある方は是非、ご覧ください。
願わくば、12月に行われる予定の「第8回宮日ジュニア大会」では、勝利の写真掲載を期待します。

2017年7月2日日曜日

熱闘!中央大会

本日7月2日(日)の宮崎市の最高気温は35℃だったそうです。・・・暑かったわけだ。
そんな中、KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第53回宮崎県スポーツ少年団中央大会(ソフトボール競技の部)」が行われました。
「熱中症に注意してください」の呼びかけが何度も聞こえたこの大会。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年7月1日土曜日

夏真っ盛り

時候の挨拶に「盛夏」という言葉がありますが、まさに本日はそんな感じの天候でした。
久し振りの半日、みっちり練習だったためか、調子を崩してしまう団員たちもいました。
でも、そんな状況の中、最後までしっかりやり遂げた五、六年生は流石だったと思います。
低学年ほど体力はまだまだついていません。
焦らずに、少しでも体調に違和感があれば近くの大人に申し出てくださいね。

さて、明日7月2日(日)はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第53回宮崎県スポーツ少年団中央大会(ソフトボール競技の部)」が行われます。
優勝すれば、8月25日(金)~27日(日)に鹿児島県南九州市にて行われる「平成 29 年度第37回九州ブロックスポーツ少年団ソフトボール交流大会」に出場できるので、是非、頑張って欲しいと思います。

明日は今日ほど暑くはないようですが、それでも熱中症の心配はありそうです。
本当に気をつけくださいね。
そして、応援する保護者の方々も、暑さ、日焼け対策を忘れないようにお願いします。

さあ、行きましょう!

2017年6月30日金曜日

少ない練習時間で

今回はソフトボールの話から少し逸れた話題を。

本日、団員たちが通う宮崎市立広瀬北小学校は「ふれあい発表会」という名の参観日でした。
昨年度まで11月頃に行われる「らくだ道ふれあいパーク」の午前中にあったのですが、今年度は体育館改装が始まるため、体育館使用最後の日である今日、6月30日に開催することに。
先月の運動会に引き続き、練習時間も限られる中、どの学年も頑張り素晴らしい催しとなりました。
短い時間に集中して練習に取り組んだ結果だと思います。
惜しむべくは、暑さ対策のため、すべての学年が一堂に会するというわけにはいかなかった点でしょうか。
時期的に仕方がないとは言え、その点を残念に思いました。
熱い(誤字にあらず)中、頑張った児童たち。指導してくださった先生方。汗だくになりながらも見守る保護者たち。本当にお疲れさまでした。

さて、明日は半日練習です。
7月2日(日)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第53回宮崎県スポーツ少年団中央大会(ソフトボール競技の部)」が行われるので、今日の発表会の練習のように短期集中で頑張って欲しいと思います。
蒸し暑い日が続いているので、熱中症には十分、気を付けてくださいね。

2017年6月27日火曜日

「五月雨」と書いて

「さみだれ」と読みます。
しかし、五月の雨ではなく、ちょうど今の時季に降る雨。梅雨の長雨のことです。
暫くはまだ梅雨前線も日本列島から離れたくはないみたいですね。

さて、7月2日(日)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第53回宮崎県スポーツ少年団中央大会(ソフトボール競技の部)」が行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団はBパートにて「東ライオンズスポーツ少年団」さんと「高千穂ソフトボールスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
宮崎市ソフトボール協会のブログにて組合せが公表されていますので、他の組合せが気になる方は、そちらをご覧ください。
この大会は雨天の場合、KIRISHIMA木の花ドームと会場が変わり、一度負けたらそこで終わりのトーナメントになります。
この場合、一回戦で「東ライオンズスポーツ少年団」さんと対戦することになります。
どちらにしても勝てなければ先はないでしょう。
是非、団員たちには頑張って欲しいと思います。

2017年6月24日土曜日

基礎を固める

地盤を掘り起こし、かたいイシを揃えて並べ、邪魔なものに幾度となく遮られ、宙ぶらりん状態を繰り返しつつも、本体のために何度も何度も土台を組み直す。
基礎を作るには何事も根気が必要だなと思いました。

本日、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の5,6年生は雨が降ったり止んだりする中、広瀬北小学校体育館改修に伴う広瀬北ソフトボールスポーツ少年団専用倉庫の移設のために、集まり、作業をしました。
具体的には、倉庫内の道具運搬です。
毎年、大掃除はしているのですが、二棟ある倉庫が一棟に減少するためにいつも以上に取捨選択をしなければなりませんでした。
手伝いをしてくださったお母様方の取捨選択に対する苦悩もあり、なかなか大変だったようです。
上記の文章はその倉庫移設のための苦労。中身がお母様方と団員たちなら、こちらの本体担当はお父様方。
学校側との協議した位置は木々に囲まれた上、やや傾斜だったために倉庫が見事に傾きました。
そのため、地面を均(なら)し、木々を回避しつつ倉庫を吊り下げた状態で土台となるブロック組み上げることに。地面を平らにすることと、ブロックの何度も置き直しは大変だったと思います。
お疲れさまでした。
そして、移設をしてくださった関係者の方々もいろいろと本当にありがとうございました。

さて、その倉庫。二棟が一棟になったために、当然ながら道具を入れるのに団員たちは一生懸命考えました。
その結果、なんとか予定以上に物を収納することができましたが、「パズルだ」と表現したとおり、何かのパズルゲームのごとくびっしりと詰め込まれ、こまめな道具の出し入れには困難を極めることと思われます。
それを見守っていたお母様方も、「口も出したい、手も出したい」状態をある程度我慢し、できる限り団員たちに任せました。
収納上手な母親たちに任せるのは簡単ですが、日頃、道具を出し入れするのは団員たち。
暫くは大変でしょうが、収納可能であることは証明されているので、毎回、頑張って欲しいと思います。

明日、6月25日(日)は、佐土原西運動広場にて佐土原町域の大会「春季さわやか杯」が行われる予定でしたが、雨のために7月17日(月・祝)に変更となりました。
梅雨時期なので仕方がありませんが、7月2日(日)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われる「第53回宮崎県スポーツ少年団中央大会(ソフトボール競技の部)」までに後一試合ぐらいはしておきたかったと心底思います。
思うように練習できない時期ですが、団員たちがそれぞれ頑張ってくれることと信じましょう。

2017年6月21日水曜日

太陽が沈まない日

本日6月21日は、2017年の夏至です。
日本では夜が最も短い日というだけのイメージですが、欧州の一部では太陽は沈まず、夏至祭というお祭りがあるほど重要な日だったりします。

さて、6月25日(日)は、佐土原西運動広場にて佐土原町域の大会「春季さわやか杯」が行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団はAクラス、Bクラスともに「広瀬西ソフトボールスポーツ少年団」さん、「那珂ソフトスポーツ少年団」さんと対戦です。
久し振りの町域大会。是非、頑張りましょうね!

遅くなりましたが、6月18日(日)に高千穂町にて行われた「「第35回 全九州小学生男女夏季ソフトボール大会宮崎県予選会」の結果が、宮崎市ソフトボール協会ブログ、宮崎県ソフトボール協会HPにて掲載されています。
優勝したチーム、準優勝のチームはおめでとうございます。
是非、他県に真紅の旗を渡さないようにお願いしますね。

2017年6月17日土曜日

昨日描いた夢

本日6月17日(土)に高千穂町、日之影町にて「第35回 全九州小学生男女夏季ソフトボール大会宮崎県予選会」が行われました。
早起きして頑張った広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年6月16日金曜日

明日の物語を描く

今回の表題は、人によっていろいろな取り方ができる言葉です。
本日広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の練習に参加していた団員たちはどのような意味で、受け止めることでしょうか。

さて、いよいよ明日6月17日(土)は「第35回 全九州小学生男女夏季ソフトボール大会宮崎県予選会」が高千穂町、日之影町にて行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は日之影中学校が試合会場となっていますので、朝早くから移動が大変でしょう。
団員も保護者も本日は早めに休んでくださいね。

さあ、行きましょう!

2017年6月15日木曜日

6月だというのに

雨があまり降らないため、「入梅」や「長雨」など、梅雨に関する言葉が時候の挨拶として使えませんね。
それだけ好天が続いており、練習も天気を気にすることなく広瀬北小学校の運動場でできることを、大変ありがたく思っています。

さて、いよいよ明後日6月17日(土)は「第35回 全九州小学生男女夏季ソフトボール大会宮崎県予選会」が行われます。
会場は高千穂町総合運動公園、日之影町癒しの森運動公園、西臼杵郡日之影町立日之影中学校の三会場です。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は日之影中学校が試合会場となっておりますので、応援に行く方はお間違えのないよう、お願いいたします。

本日、六年生を中心に、一部の団員たちは気合が入っていました。
具体的には仲良く頭が丸刈りになっていました。
示し合わせたわけでないようです。
その意気込みと協調性が大会で良い形になって表れるよう心から願っています。

2017年6月11日日曜日

打って変わって

本日は表題のとおり、午前と午後で天気が全く違った一日でした。
「打って」と付いていますが、野球やソフトボールには関係ない言葉ですね。
昨夜から降り続いた雨のために、本日6月11日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる予定だった「平成29年度第53回宮崎市ブロック大会」は残念ながら中止となりました。

上記の理由から、本日は午後からの練習となりました。
始め、屋内用体育施設にて練習を行っていましたが、晴れ間が広がってからは広瀬北小学校の運動場へ移動し、練習することに。
周りへ声を掛けることも大事ですが、それらの声をしっかりと聞くことも大事だと感じた練習でした。
どの団員たちもみっちり練習をしたために、かなり疲れていることと思われます。
ゆっくりお休みください。

さて、6月17日(土)、18日(日)に高千穂町、日之影町にて行われる「第35回 全九州小学生男女夏季ソフトボール大会宮崎県予選会」の抽選結果が、宮崎市ソフトボール協会ブログにて掲載されました。朝早くの更新、本当にありがとうございます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「小松台スピリッツスポーツ少年団」さんと対戦することが決定しました。
かなり手強い相手ですが、個人的には、本日の練習どおりの動きをすることができれば大丈夫だと信じています。
そのためにも気持ちで負けないように頑張って欲しいですね。

2017年6月10日土曜日

時の記念日

本日6月10日は表題のとおり。
制定は1920年と100年近く前ですが、日付の元となったのは日本書紀の天智天皇の項目だったとされます。
江戸時代に遡ると、日本人は時間の感覚がかなり大らかで西洋人がイライラするほどだったようですが、明治以降の近代化により西洋に追いつくために時間を気にするようになったとか。
「日向時間」と揶揄されてしまう宮崎県民としてはいろいろと気をつけたいものです。

本日は練習でした。
練習中は天気も良かったため存分に練習できたことでしょう。

明日、6月11日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて、「平成29年度第53回宮崎市ブロック大会」が行われます。
お天気がかなり心配ですね。

そして、本日は、6月17日(土)、18日(日)に高千穂町、日之影町にて行われる「第35回 全九州小学生男女夏季ソフトボール大会宮崎県予選会」の抽選日なのですが、残念ながら、現時点では自分に抽選結果の情報が入ってきておりません。
が、近いうちに宮崎市ソフトボール協会ブログ、宮崎県ソフトボール協会HPに掲載されると思いますので、気長にお待ち下さい。

今週は団員が増えました。
いきなりいろいろは難しいので、まずは雰囲気に慣れて欲しいと思います。
頑張ってください。

2017年6月9日金曜日

今宵の月は

本日6月9日は2017年で一番満月が小さく見える日です。
しかも土星も満月に接近しているという天体好きにはたまらない取り合わせとなっています。
幸い、宮崎市は晴れたので綺麗な満月が浮かんで見えました。
ソフトボールとは全く関係ない話から始まりましたが、個人の雑談ブログということで一つお許しを。話題にするには遅い時間ですが。

今日は自主練習でした。
それぞれが一生懸命練習したことでしょう。
明日は全体練習。
お弁当と補助食を持って、がっつり練習です。
天気は今のところ良さそうですが、今日より暑くなりそうです。
熱中症対策を万全にお願いします。

明後日6月11日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて、「平成29年度第53回宮崎市ブロック大会」が行われます。
雨が降ったら延期ではなく、中止とのこと。
本日の月に願いを込めて、ツキがあるように祈りましょう。

2017年6月8日木曜日

梅雨入り宣言

・・・から既に数日経っておりますが・・・。
日曜日からちょっとお天気が崩れそうな感じですね。
できれば週末は降らないでほしいのですが、自然が相手なのでなかなか希望通りにはいかないですね。

さて、6月11日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて、「平成29年度第53回宮崎市ブロック大会」が行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「那珂ソフトスポーツ少年団」さんと「東大宮ヤンキース」さんと対戦することが決まりました。
三角パートで二試合目、三試合目と連戦になってしまいますが、負けないように頑張りましょうね!

2017年6月4日日曜日

天まで届けっ!

本日、6月4日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて、3月5日(日)に中断した「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」の続きが行われました。
どのチームも、もう新人じゃない気もしますが・・・。
その中で頑張った広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年6月3日土曜日

一週間

有名なロシア民謡のような表題。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちは、学校行事も重なって、この一週間本当に忙しかったと思います。

日曜日は運動会でした。
五、六年生たちは前日準備もあり、本当にお疲れさまでした。
月曜日は練習。そして、その後に皆で出掛け、長い時間慣れない場で最後まで頑張りました。
火曜日、水曜日は自主練習。
木曜日はしっかりがっつり練習。
金曜日は遠足でした。帰宅後、さらに自主練習。
土曜日はいつもより早い時間に集合して、午前中どっぷり練習。

文章にしてみれば、そうでもないように見えますが、団員たちは本当に精神的にも肉体的にも大変だったと思います。
生活のリズムが変わると大人でも調子を崩してしまうことがあるので、体調管理には気を付けてくださいね。

そして、明日6月4日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて、3月5日(日)に中断した「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」の続きが行われます。
お疲れモードかもしれませんが、勝って疲れをふっ飛ばしましょうね!

2017年5月31日水曜日

ひたむきに、ひたすらに

「一途に」や「一筋に」と似たような意味合いを持つ言葉ですが、漢字で書くと「直向きに」「只管に」と全く違うという日本語の面白さ。
脇目も振らずに一つの事を成し遂げるというのは大変難しいことですが、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちには是非、応援横断幕にある「一心不乱」の志でこれからも頑張っていただきたいと思います。

さて、6月4日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて、3月5日(日)に中断した「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」の続きが行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団はパート内での決着がついていないため、まずは「宮崎大塚フレンズスポーツ少年団」さんとパート代表決定戦。
本来は判定戦の予定でしたが、五回50分試合となりました。
頑張って三勝しましょうね!



2017年5月28日日曜日

全力一心!

本日5月28日(日)は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちが通う宮崎市立広瀬北小学校の運動会でした。※表題はそのスローガンの一部をお借りしました。
今年は、例年とは異なり雨の心配がなかったのですが、熱中症の心配があるほどの快晴でした。

さて、その運動会。
今年も様々な場面で広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちの活躍を見ました。
徒競走や選抜リレーで懸命に走り、団技で協力しあい、表現(ダンス)で心を合わせ、応援で必死に声を出し、それぞれが決められた仕事を頑張っていました。
・・・自分の息子が運動会中に(自分の中では)大役を務めさせていただいたのですが、放送で名前を呼ばれる瞬間までその両親はそのことを知りませんでした。・・・あの瞬間、思わず叫んだよ。
いつもと違う場面、違う格好ではありますが、やはりいつもの団員たちの姿がある気がします。
最後まで熱い声援を送っていた保護者の方々も、お疲れ様でした。
そして、運営に携わった先生方や役員の皆さま、本当にありがとうございました。
今日はゆっくりお休みください。

尚、本日の午前中に受けた連絡に対して、ここでは個人的な言葉は控えようと思います。
関係者の方々、ご了承ください。

2017年5月26日金曜日

創立記念日

この表題だけで広瀬北小学校卒業生は分かってくれるはず!
本日5月26日は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちが通う宮崎市立広瀬北小学校の創立記念日です。
明後日行われる運動会とその前日準備があるため、本日と月曜日は学校がお休みとなります。明日は午前中授業らしいですが。
その関係で、明日、明後日は練習もお休みです。
運動会に集中できますね。
団員たちの勇姿を今から楽しみにしているところです。

さて、6月4日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて、3月5日(日)に中断した「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」の続きが行われます。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団はリーグ戦内での決着がまだだったので、まずは決勝トーナメントに進むための戦いから始まります。
そして、お相手は「宮崎大塚フレンズスポーツ少年団」さん。
是非、勝って決勝トーナメントに進みましょうね!

2017年5月21日日曜日

目には青葉

向かい来るは薫風。
本日は五月晴れ。

本日5月21日(日)は大変、良い天気でした。
川面眩しき大淀川河川敷にある大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われた「第39回全九州小学生ソフトボール大会(市予選会)」。
その広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年5月16日火曜日

五月の運動会

その昔、団員たちが通う広瀬北小学校では5月と10月に運動会を行っていたことがあったと記憶しております。
5月26日が宮崎市立広瀬北小学校の創立記念日。
5月に行われるのは「創立記念運動会」と言われていました。
気が付けば運動会は9月にのみ行われるようになりましたが、今年度だけ学校事情により5月の運動会が復活します。
そのため、団員たちは運動会の練習をし、さらにソフトボールの練習をする日々。
体調管理には気を付けて欲しいと思います。

さて、本日は5月21日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第39回全九州小学生ソフトボール大会(市予選会)」の抽選日。
その結果、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「ヤマトソフト」さんと対戦することが決定しました。
三角リーグではないため、一発勝負です。
県大会に出場できるように気合を入れて頑張って欲しいと思います。
その他のチームの組合せについては、近日中に宮崎市ソフトボール協会ブログに掲載されると思いますので、そちらをご覧ください。

2017年5月14日日曜日

覇者への挑戦

表題で既にネタバレな感が満載ですが、本日5月14日(日)に清武総合運動公園にて「第14回ゼビオカップ小学生ソフトボール大会」の決勝トーナメントが行われました。
その広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年5月13日土曜日

雨過ぎて天晴る

本日5月13日(土)はまさにそんな言葉がよく合ったと思います。
「第14回ゼビオカップ小学生ソフトボール大会」の予選の半分が行われるのは、昨日から降り続いた雨で多分に水分を含ませた状態になったサンスポーツランド高岡の多目的グラウンド。
当然ながら予定通りの開始時間とはいかず、天気予報を信じて、各チームは10時に再集合の指示。
移動に時間がかかる広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は会場待機していました。

少し歩いただけでも靴が沈む感覚を味わえるようなグラウンドで、どのチームも本当に頑張ったと思います。
お疲れさまでした!
それでは、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年5月9日火曜日

皐月の雨

あえて「五月雨」とは書きません。※五月雨は梅雨のことなので
本日は午後より雨が降り、いつもより早く帰った広瀬北小学校の児童たちは思うように遊べなかったのではないでしょうか。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちも残念ながら家庭での自主練習となってしまいました。

さて、5月13日(土)は「第14回ゼビオカップ小学生ソフトボール大会」の予選です。
本日行われた抽選の結果、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「くどみソフトスポーツ少年団」さんと「江南ビッグボーイズ」さんと対戦することになりました。
どちらのチームも既に今年度対戦していますね。
それらの試合を見る限り、チャンスの場面はそう多くないと思われます。
気合を入れて臨みましょう!
試合会場はサンスポーツランド高岡の方です。
お間違えのないようお願いいたします。

追記:宮崎市ソフトボール協会ブログにも組合せが公表されています。
気になる方はそちらもご覧くださいね。

2017年5月7日日曜日

黄金週間も

いよいよ最終日。
あっと言う間だった気がします。

本日5月7日(日)は、KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第31回全日本・第19回西日本小学生ソフトボール大会県予選会」の準々決勝以降の試合が行われ、見事、全国・西日本大会に出場するチームが決定したようです。
おめでとうございます。
宮崎県代表として頑張ってきてくださいね。
どこのチームが勝利したかは、宮崎市ソフトボール協会ブログをご覧ください。早い結果報告、いつもありがとうございます。
我らが広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は九州大会出場を目指して、負けじと頑張ってくれることでしょう。

連休最後の本日は練習はお休みでした。
ゆっくり、身体を休めて・・・、と言いたい所ですが、やはり練習はお休みでもソフトボールから離れられない団員たちもいたようです。
観るのも大事なこと。
いろいろな選手から技術を吸収して欲しいと思います。
そして、夕方。広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の栄養会が行われました。
企画を含め、準備をしてくださった保護者の方々、本当にありがとうございます。
そこでも食べた後はじっとしていられないようで、ボールを投げたり、バットを振り回す姿もありました。
人数が集まれば、草野球のようなことが始まるのは今も昔も変わらないんだなあとしみじみ。

さて、次の大会は、5月13日(土)、14日(日)に「第14回ゼビオカップ小学生ソフトボール大会」に出場します。
予選の試合会場は抽選の結果によって、清武総合運動公園かサンスポーツランド高岡に分かれるようなので、現時点では分かりません。
最近の試合内容を見ている限り、かなり実力がついてきていると個人的には思っているので、今度こそ勝って欲しいと願います。

2017年5月3日水曜日

青葉雨

初夏の青葉を濡らす雨。
その風情を楽しむような余裕など、本日5月3日(水・祝)のKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にはありませんでした。
そこで行われた「第14回宮崎中央リーグソフトボール大会」。
雨に濡れながらもそれぞれのチームは頑張りました。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果のみどうぞ!

2017年5月2日火曜日

山にも若葉が茂る

本日5月2日(火)は、夏も近づく八十八夜です。
団員たちが通う広瀬北小学校も運動場の木々や裏山に若葉が生い茂り、初夏の彩りを見せています。

さて、明日から五連休が始まります。小学生は。
その初日である明日5月3日(水・祝)はKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて「第14回宮崎中央リーグソフトボール大会」に出場します。
まずは予選突破を目指して全力を尽くしましょう!

2017年4月30日日曜日

新緑の季節に

早朝、青々とした芝生が少し湿り、朝日が眩しく光っていたKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園。
そこで、本日4月30日(日)に「第74回宮崎県スポーツ少年団春季親善ソフトボール大会」の決勝トーナメントが行われました。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年4月29日土曜日

昭和は遠くなりにけり

本日4月29日(土)は昭和の日。まだ明治ほど「遠くなりにけり」という言葉は似つかわしくないかもしれませんが。
春風が強く吹き付けるKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われた「第74回宮崎県スポーツ少年団春季親善ソフトボール大会」。
その広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年4月23日日曜日

風光る

本日4月23日(日)は晴天に恵まれ、涼しい風のおかげであまり暑さも感じない天候でした。
まさに表題のような天候の下、同じように輝く大淀川。
その河川敷にある大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われた「平成29年度宮崎市専門部4月定例大会」。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!


2017年4月20日木曜日

春霖(しゅんりん)とか

春の長雨などという言葉があるとおり、春は意外と雨が多い気がします。
昨日は幸い晴れて、運動場で練習することができましたが、本日は雨だったために、急遽、佐土原町域の屋内施設を利用させていただくこととなりました。
雨でも練習できる場所があるのは本当にありがたいことですね。

さて、4月23日(日)は、「平成29年度宮崎市専門部4月定例大会」が大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われます。
抽選の結果、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「くどみソフトスポーツ少年団」さんと「瓜生野ソフトボールスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
頑張ってくださいね。

そして、4月29日(土・祝)、30日(日)は「第74回宮崎県スポーツ少年団春季親善ソフトボール大会」がKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われます。
抽選の結果、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は「南日向ジュニアスポーツ少年団」さんと「SPIRITSクラブスポーツ少年団」さんと対戦することになりました。
自分は所用につき、29日に観戦することができない可能性が高いのですが、是非とも次の日まで勝ち残って欲しいと思います。

明日は広瀬北小学校の参観日。
そして、家庭訪問も始まっているようなので、時間に余裕があります。
リフレッシュも大事ですが、気の緩みは事故の元。
十分、気を付けて欲しいと思います。

2017年4月16日日曜日

春は明け方が良い

・・・とは、千年以上昔から言われていたことですが、本日4月16日(日)の明け方、午前六時頃は、佐土原町域は雨が降っておりました。古典好きな方は「あけぼの」よりは「朝ぼらけ」じゃないのかと突っ込まないでください。
しかし、午前七時頃にはすっかり雨も上がり、無事に佐土原西運動広場にて佐土原町域大会「春季町大会」は行われました。
その広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をBクラスからどうぞ!


2017年4月9日日曜日

菜種梅雨(なたねづゆ)

菜の花が咲く頃に降る長雨のことです。別名、「春の長雨」とも言います。
宮崎県西都市にて桜と菜の花が満開という情報を知り、なんとなく表題にしてみました。

昨日は田園風景広がる屋内体育施設にて半日練習。
本日の全員練習はお弁当持参で一日練習でした。
広い運動場で心ゆくまで練習できるのは久し振りな気がしますね。

さて、4月16日(日)は佐土原西運動広場にて佐土原町域大会「春季町大会」が行われます。
組合せは、Aクラスは「東大宮ヤンキーススポーツ少年団」さんと「那珂ソフトスポーツ少年団」さん。
Bクラスは「那珂ソフトスポーツ少年団」さんと「東大宮・広瀬・佐土原合同チーム」さん。
久し振りの町域大会です。
頑張りましょうね!

梅雨入りはまだ先ですが、少々、天候が不安定な日が続きそうです。
今日は暖かく、半袖でも良かったぐらいだったのですが、明日は少々冷え込むとのこと。
寒暖の差に気をつけ、ご自愛くださいね。

2017年4月6日木曜日

桜流し

「桜雨」、「花散らしの雨」とも言います。
桜の花が咲く頃に降る雨のことです。
春休み最後の練習日の本日。桜を流してしまうような雨が降ってしまいました。
今年のソメイヨシノの開花は宮崎県では少し遅く、ようやく咲いたかと思えばすぐに散ってしまいそうなので、残念に思っています。

明日4月7日から団員たちが通う宮崎市立広瀬北小学校を含めた宮崎市の公立小中学校では新学期が始まります。
今年の春休みは長かった気がするのは自分だけでしょうか。
明日からは心機一転!気合を入れて頑張って欲しいと思います。

さて、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の大会参加は4月16日(日)に行われる佐土原町域大会「春季町大会」が今のところ一番近い予定です。
それ以降の予定も、当ブログ内「今年度の予定&結果」にありますので、もし、興味のある方はご確認くださいね。
※ スマートフォン等での閲覧の場合、ホームからページを切り替える必要がありますのでご留意願います。
間違いがあれば、こっそりお伝えくだされば、こっそりと修正します。こっそりとお願いします。

2017年4月2日日曜日

春嵐

「はるあらし」と読みます。
本日4月2日(日)の宮崎市はお天気でしたが、風については表題のとおりでした。
宮崎県内の一部では4月の観測史上最高の瞬間風速を記録したところもありました。
そんな状況の中、大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われた「第31回全日本・第19回西日本ソフトボール大会(市予選)」。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年4月1日土曜日

真面目な話でも

疑いのまなこを向けられてしまう日。
それが本日、4月1日エイプリルフールです。
ネット上を少し見た限りでもいろいろな会社が不思議な方向性の努力をしていることがよく分かります。個人的には十分、楽しみましたが。
下手なことを言えない日でもありますね。
大丈夫です。
この「ひろきたソフト応援記録」は清く正しい個人ブログです。
この言葉自体を壮大なネタ振りと期待されると困りますが・・・。自分、不器用ですから。

さて、明日4月2日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「第31回全日本・第19回西日本ソフトボール大会(市予選)」が行われます。
ネタではなく、マジでガチ勝負!
負けたら終わりなので、気を抜くことなく全力でぶつかって欲しいと思います。

保護者としては団員たちを信じて応援することしかできません。
努力を疑わず、勝利を目指して実力を出し切れるよう祈ります。

さあ、行きましょう!

2017年3月30日木曜日

会うは別れの始め

本日、団員たちが通う宮崎市立広瀬北小学校は離任式でした。
お世話になった先生方とお別れするのは淋しいですね。
個人的に、本日の練習後、数名の団員たちが残っていらっしゃった教頭先生へ御礼とお別れの挨拶をしていたことが印象的でした。

さて、明日、明後日の練習は天気次第のようです。
この時期は天気が毎年不安定な気がしますね。
4月2日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第31回全日本・第19回西日本ソフトボール大会(市予選)」は今のところ、お天気も大丈夫そうなので、予報を信じようと思います。
残り数日。練習に集中しましょうね。

2017年3月28日火曜日

五年生が揃って

自主練習が終わって数時間後、仲良くお出かけをしたようです。
行き先は、宮崎市総合体育館。
そう!本日3月28日(火)は、4月2日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第31回全日本・第19回西日本ソフトボール大会(市予選)」の抽選日でした。
引率された保護者の方、本当にありがとうございます。
四月から六年生になる現五年生は抽選会場に行き、厳正な(?)話し合いのもと、代表になった団員がくじを引いたようです。
その結果、対戦相手は「江南ビッグボーイズ」さんに決まりました。そして、三角リーグではないので勝負は一回限り!つまり、負けたら終わり・・・ということに。
(新)六年生の人数が多いチームのようです。
七回90分という長い時間の中、気を抜くことなく全力でぶつかりましょう!

尚、これ以外の組合せについては、宮崎市ソフトボール協会ブログに掲載されていますので、そちらをご覧になってください。

後、「第10回春季全日本小学生男子ソフトボール大会」の結果も掲載されたようです。
興味のある方は、そちらをご覧ください。
白熱した決勝戦のダイジェスト動画もあって、思わず親子で見入ってしまいました。
どちらのチームも本当に凄かったです。

2017年3月26日日曜日

同じ空の下で

兵庫県西宮市では選抜高校野球が大会史上初の二試合連続引き分け試合となり、鹿児島県南九州市では「第27回全九州小学生選抜男女ソフトボール大会」、静岡県掛川市にて「第10回春季全日本小学生男子ソフトボール大会」が行われていたというのはどことなく不思議な気持ちになります。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団には直接関係がないという意味でも!夏こそは!

そんな空の下、本日は一日練習でした。
今年卒団し、小学校を卒業したばかりの六年生たちも四人全員が参加し、練習のお手伝いしてくれました。野球部の練習が終わってから参加してくれた中学生もお疲れさまです。
本当にありがとう!色々と後輩たちの参考にもなり
いつまでも彼らに頼っているわけにはいきませんが、やはり心強く思えてしまいますね。

さて、4月2日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「第31回全日本・第19回西日本ソフトボール大会(市予選)」まで残り一週間となりました。
本日の練習を活かして、是非、予選突破を目指しましょう!

以下は、昨日と同様、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の代表としての発言ではないことを明記しておきます。

2017年3月25日土曜日

春雨じゃ

濡れてまいろう、と言わんばかりの日。
屋内練習場に向かうために傘を差さずにソフトボールの練習道具を積み込む少年たち。
肌寒かったので、風邪をひかぬよう祈ります。

本日のお天気は雨。
そのため、屋内練習場をお借りしての練習となりました。
団員の半数は初めての場所。そして、時間帯も遅く、付き合った保護者も大変だったかと思います。
お疲れさまでした。
明日の練習は始まりが遅いようなので、ゆっくりお休みください。

以下は、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の代表としての発言ではないことを明記しておきます。

2017年3月19日日曜日

午前、練習

午後、試合。
本日3月19日(日)は、表題のとおり午前中に練習をし、午後から「小松台スピリッツスポーツ少年団」さんと練習試合(七回90分)を二試合させていただきました。
それでは、練習の成果はいかに?

2017年3月18日土曜日

ホームグラウンドにて

本日3月18日(土)。
表題のとおり広瀬北ソフトボールスポーツ少年団のホームグラウンドである宮崎市立広瀬北小学校にて練習試合が行われました。
その結果をどうぞ!

2017年3月16日木曜日

土筆(つくし)が立ち並び

桜も蕾ほころぶ季節となりました。
近くの中学校も本日は卒業式。冷え込まなくて本当に良かったと思います。
・・・とは、言うもののまだまだ朝夕は冷え込み、日中の気温差はあるので体調管理には十分気をつけてくださいね。インフルエンザもまだまだ油断できません。

さて、今週末三連休の予定です。
3月18日(土)は宮崎市立広瀬北小学校にて練習試合が行われます。
わざわざ足を運んでくださるのは3チーム。その中に今月末行われる全日本大会出場チームと全九州大会出場チームがいます。
なんともありがたい話でしょう。
やるからには臆することなく是非とも勝って欲しいと思います。

そして、3月19日(日)は、午前中練習した後、午後から練習試合という珍しい日程となっております。
会場は同じく宮崎市立広瀬北小学校。
気持ちで負けないように持てる力を出しきって欲しいと思います。

3月20日(月・祝)は練習もお休みです。
4月2日(日)に行われる「第31回全日本・第19回西日本大会(市予選)」のためにもゆっくりと心も身体も休めて欲しいですね。

2017年3月12日日曜日

夢と未来と感動と

本日3月12日(日)は、KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われた「第22回UMKスポーツフェスタ」の交換競技大会が行われました。
※本日の表題は、それに因んで宮崎県内の貴重な放送局であるテレビ宮崎(UMK)のキャッチフレーズを元にしております。
それぞれの団員たちが今の力を見せてくれた広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年3月11日土曜日

三年連続で

3月11日(土)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われた「第22回UMKスポーツフェスタ」のふれあいスポーツ教室のソフトボールの部の講師に東京国際大学女子ソフトボール部総監督の宇津木妙子監督が来てくださいました。
そのサポートも昨年度と同じく延岡学園のソフトボール部の部員たちがお手伝いしてくれました。
ありがたいことです。
そして、毎回ながら大変勉強になりました。
午前中、広瀬北小学校にて練習した後に参加した広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちも疲れを感じさせることなく、楽しんできたようです。
良い経験を本当にありがとうごさいました。
さらに学校に終わった後、一部の団員たちは練習をするという・・・。どれだけ練習が好きなのでしょうか。

本日は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の一部の団員たちの家に東臼杵郡門川町よりお越しの「黒潮スポーツ少年団」の団員たちがホームステイをしております。
ゆっくり交流を深めてくださいね。
そして、明日はお互いに良い試合できるよう頑張りましょう!
子どもさんたちのお世話を引き受けてくださった方々、ありがとうございます。

さて、明日3月12日(日)は本日と同じ会場で交流試合が行われます。
今日学んだことを活かして頑張って欲しいですね。

広瀬北ソフトボールスポーツ少年団には残念ながら関係がないことですが、3月25日(土)~27(月)に静岡県掛川市で行われる「第10回春季全日本小学生男子ソフトボール大会」、3月25日(土)、26日(日)に鹿児島県南九州市で行われる「第27回全九州小学生選抜男女ソフトボール大会」の組合せが公表されました。実は、全日本は結構早かったのですが、抽選日の遅い全九州まで待ちました。
宮崎県代表で出場するチームは全日本大会が2チーム、全九州大会は4チームです。
宮崎県内の他チームの分まで頑張ってきて欲しいと思います。
夏は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団も頑張りましょうね!

2017年3月9日木曜日

春は名のみの

風の寒さというか、風の冷たさというか。
本日は、そんな中での練習でした。
練習が終わった後に寒さのためか猫背になっている団員もちらほらと。

さて、3月11日(土)、12日(日)は「第22回UMKスポーツフェスタ」がKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園にて行われます。
一日目は、スポーツ教室。今年も講師に東京国際大学女子ソフトボール部総監督の宇津木妙子監督が来てくださるそうです。
ありがたくもあり、羨ましくもあり、とても嬉しいことだと思います。
そして、二日目は交流試合。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団はBコートにて黒潮スポーツ少年団さんと高千穂ソフトボールスポーツ少年団さんと対戦します。
是非とも優勝を目指して頑張ってくださいね!

2017年3月5日日曜日

水温(ぬる)む春とは申しますが・・・

天から落ちてくる水はかなり冷たかったです。
これでは冬ごもりから目覚める植物や虫たちも再び土に引きこもりたくなったことでしょう。
そんな本日3月5日(日)は今年の啓蟄。
冷たい雨が降り注ぐ中、大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われた「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年3月3日金曜日

明かりを付けましょ

投光器に。
ナイター設備のない場所、暗くなるのが早い時期に見られる光景です。

昨日は練習でしたが、広瀬北小学校PTAの代表委員会と重なったため、送迎の車は大変だったことと思われます。
代表委員会出席の保護者の方も、お迎えに来た方も本当にお疲れさまでした。

そして、本日は「耳の日」・・・ですが、団員たちが通う宮崎市立広瀬北小学校のお別れ遠足の日でもありました。
その後、一度帰宅してから自主練習をした団員たちも本当にお疲れさまです。

さて、3月5日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて行われる「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」の対戦相手が昨日、決定しました。
一試合目に広瀬西ソフトボールスポーツ少年団さん、三試合目に瓜生野ソフトボールスポーツ少年団さんとの試合です。
公式戦初試合、是非とも勝利を収めましょう!

2017年2月28日火曜日

逃げていく如月

気が付けば、2月も終わり。
3月に入れば新人戦など、いろいろと忙しくなってきます。
4月は早々に全日本&西日本の市予選もあるので、あまりのんびりしている余裕はなさそうですね。

さて、3月5日(日)は大淀川市民緑地運動施設田吉コートにて「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」が行われます。
新チーム、新背番号で臨む初の公式戦。
気を引き締めて欲しいと思います。

2017年2月25日土曜日

侍ジャパンのオープニングマッチや

大学入試の前期日程などと重なって宮崎市内の混雑が予想された本日2月25日(土)。
宮崎市立大塚小学校にて練習試合が行われました。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の結果をどうぞ!

2017年2月21日火曜日

先日の入団体験にて

数人の小学生が来てくれたようです。
日曜日だから児童クラブもなく、一人でも来てくれたら御の字だと思っていたのでそれを聞いた時は本当に嬉しかったです。
「是非、入団していただきたい!」と願います。

その流れに乗っかって、「ひろきたソフト応援記録」らしくアピールを。
保護者の方もお仕事等大変お忙しいとは思いますが、ご相談いただければ割と柔軟に対応してくれます。
練習試合、大会時の送迎についてのサポートもしっかり考えられていますので、休日の時間拘束が・・・と心配されている方は是非御一考願います。
中学校の部活動のように配車当番制でもないので、休日にお休みがとれない保護者でも大丈夫です。自分もたまに休日のお仕事や他用が入ることがあるので本当に助かります。
平日練習に関しても、数年前のように毎日の練習ではありません
練習の付き添いも強制ではなく、最近では迎えの時間に関しても連絡が入るようになっています。
塾など、他の習い事をしながら頑張っている団員たちもおり、「親も子もソフトボールだけに全てを掛けろ!」などと言う事はありません。
そして、個人的なアピールポイント。昔(20年以上前)と比べて大会だけではなく練習試合の時にもお弁当注文できる点が本当に驚きでした。
これはお弁当注文担当の保護者の方々のおかげです。いつもありがとうございます!!
その他、詳細については団員の保護者たちがいろいろなご質問にお答えくださると思います。

さて、全力でアピールしたところで次の話題に。
新しい背番号(仮)の発表がありました。まずは学年順とのこと。
私情ですが、自分の息子が少々重たい番号をいただいてしまいました。個人的にこの番号は空くと思っていたので、発表を聞いた時に頭を抱えてしまったのはここだけの話。
どの団員たちもそれぞれ頑張って欲しいと思います。

この背番号がお披露目となるのは、3月5日(日)に大淀川市民緑地運動施設田吉コート
にて行われる「宮崎市スポーツ少年団専門部新人戦」です。
これが、新年度チームとしては公式デビュー戦でもあります。
最初が肝心、是非とも勝利を収めていただきたいですね。

その前に2月25日(土)に宮崎市立大塚小学校にて練習試合があります。
広瀬北ソフトボールスポーツ少年団を含めて5チームが参加するとのこと。
団員たちも少しでも多くの試合経験を積み重ねて欲しいと思います。

2017年2月14日火曜日

ご無沙汰しておりますが

応援記録をやめたわけではありません。念のため。

さて、2月19日(日)は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の体験入団が行われます。
少しでも興味のある佐土原町内在住の小学生は是非、ご参加くださいね。

そして、2月25日(土)は宮崎市立大塚小学校にて練習試合があります。
参加チームは広瀬北ソフトボールスポーツ少年団を含めて5チーム。
どのチームも新チームとしては初対戦となります。
今から楽しみですね。

気付いた方もいるかもしれませんが、本日、今年度の予定を新しくしました。
誤り等の発見がありましたら、こっそりとお知らせください。
尚、当然ながら現時点での予定となります。
出場するかどうかはっきりと決まっていない大会も予定として記録しており、直前で変更になる可能性もありますのでその点はご了承ください。

2017年2月1日水曜日

インフルエンザ流行警報

先週1月26日に宮崎県よりインフルエンザ流行警報が発表されてしまいました。
全国でもトップクラスの流行レベルのようです。嬉しくないですが。
団員たちの通う宮崎市立広瀬北小学校でも流行っていると小児科で聞いております。
皆さま、くれぐれも気を付けてください。

さて、今週末は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の入団体験が行われます。
場所は当然ながら宮崎市立広瀬北小学校。
土曜、日曜と続けて行うのは初めてのような気がします。
上記のようにインフルエンザが流行っているため、いつもよりも少ないかもしれませんが、少しでもソフトボールに興味がある小学生が来てくれることを祈りましょう。

2017年1月29日日曜日

雨の中の船出

昨日1月28日(土)に卒団式が行われ、六年生の団員たちが卒団しました。
そして、本日1月29日(日)より、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団は新たなスタートを切ります。
その新たな一歩目として、宮崎市立東大宮小学校にて練習試合が行われました。
天候が不安定な中、それぞれが頑張った結果をどうぞ!
※長いので、覚悟してください。

2017年1月28日土曜日

嗚呼、涙の卒団式

本日、1月28日(土)は平成28年度広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の卒団式でした。

六年生の団員たち、卒団、おめでとうございます!
貴方たちの成長していく姿を見るのは本当に楽しかったです。
そして、この日のために準備をしてきた保護者の皆様、本当にありがとうございました。
素晴らしい式だったようで、本当に見たかったです。

一試合目に行われた毎年恒例の保護者(+中学生)VS団員たちの試合は、かなりのファインプレーがいくつも飛び出す見応えのあった試合だったようです。
見ていた親御様曰く「なんで今?!」というくらいの闘志溢れるプレーもあったとか・・・。
そして、見事に団員たちの勝利!
よくぞあの猛攻を凌ぎきった!!
保護者たちもお疲れさまでした。
明日以降に響かないことを祈ります。
中学生も参加、ありがとうございます。
久し振りのソフトボールはいかがだったでしょうか。

そして・・・・・・・・・・・・、第二試合。
これは、最初から最後まで記録を付けていた人間がいました。
六年生最後の試合をどうぞ!

2017年1月22日日曜日

冷たい風が踊る中

本日はお弁当を持って一日練習でした。
冷たい冬の風が吹く中、団員たちだけではなく、指導をする大人たちも一日お付き合いいただきました。
本当にありがとうございます。

さて、1月28日(土)は平成28年度の広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の卒団式となっています。
毎年のことですが残る側としては、やはり淋しい気持ちが強いですね。

そして、その次の日。新チーム発足初日に練習試合のお誘いがあったようです。
会場は宮崎市立東大宮小学校。
1試合60分で参加5チームの総当たり戦とのこと。
良いスタートを切って欲しいと思います。

2017年1月21日土曜日

ライバルが手を結ぶ日

本日、1月21日はそんな記念日だそうです。我が家のカーナビは本当におかしな記念日をよく知っている・・・。
150年以上昔。江戸時代も末期である1866年(慶応2年)、争っていた二つの藩が手を結んだことから記念日になったとのこと。
歴史上では「薩長同盟」と呼ばれております。
ソフトボールとはあまり関係はないのですが、ライバルとは競争相手、対抗者、好敵手という意味。
一人では強くなることはできません。
競争相手がいると、自分も負けないように成長できると言うものです。
チーム内でも他チームでも良いライバルを見つけて切磋琢磨(せっさたくま:友人どうしで励まし合い競い合って向上すること)できる関係を作り上げられると良いと思います。

最近の休日練習はソフトボール一色ではないようです。
このままでは、スポーツ競技が変わってしまうかも?
個人的には冬場でもできる上、体力も付けられるスポーツなので良いことだと思っています。
何にしても、楽しみながら練習できるというのは最高ですね。
しかし、通常練習より声が出ているのは気のせいか?

さて、明日も休日練習です。
今は体力作りの時期。
楽しみながらも一生懸命頑張りましょうね。

2017年1月19日木曜日

呪文のように

本日の練習後、広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の団員たちが唱えていた言葉があります。

為せば成る
為さねば成らぬ 何事も
為らぬは人の成さぬなりけり

低学年の団員も暗唱していたこの詩は、江戸時代の出羽国米沢藩第九代藩主上杉治憲(上杉鷹山は隠居後の号)の言葉として有名ですね。
広瀬北小学校の今月の言葉が「為せば成る」とのこと。
なかなか難しいことを習っているようです。
意味をどこまで理解できているかは分かりませんが、理解できるようになるまで忘れないでいて欲しいと思います。
個人的には江戸よりさらに昔。戦国武将として有名な武田信玄が言ったとされる「為せば成る、為さねば成らぬ成る業を成らぬと捨つる人のはかなさ」の方も好きですが。

さて、本日は全員練習の日でした。
最近は、自主練習日が多いので、揃って練習は久し振りの気がしますね。
明日は自主練習日。
週末は全員練習日となっています。

そして、1月28日(土)は平成28年度広瀬北ソフトボールスポーツ少年団の卒団式です。
今年度は4人が卒団します。
昨年度ほどの人数が抜けるわけではありませんが、やはり淋しくなりますね。
4人の更なる成長を願って、良い式にできたらと思います。

2017年1月12日木曜日

親は完全防寒

子どもは練習中、半袖という凄さ。
本日の夕方はかなり冷え込んだのですが、それでもそんな姿で練習している団員が数名いました。
これが若さというものなのか・・・。

ここのところ自主練習が続いたのですが、本日は揃って練習でした。
冷え込む空気の中、最後まで皆、本当によく頑張ったと思います。
お迎えの親たちも震えながらも見守っていました。

明日は自主練習です。
全員揃っての練習は明後日。
天気予報ではますます冷え込むとのこと。
寒さに気をつけて欲しいと切に願います。

2017年1月8日日曜日

冬休みも終わりに近づき・・・

雨が降っていたため、本日の午前中は今年初の屋内練習でした。
屋内体育施設を使わせていただけるのは本当にありがたいですね。
予約をしてくださる保護者の方もいつもありがとうございます。

屋内練習はいつものソフトボール練習とは異なるメニューになります。
ここ最近の練習は、屋内外に関係なく、「筋肉痛」の言葉があちこちから聞こえているので、今まで使っていなかった筋肉を鍛えるようになったのでしょうね。
冬の対直トレーニングや筋肉トレーニングが暖かくなってから活かされることを願います。

さて、明日が冬休み最後の日。
練習はお弁当持参とのこと。
久し振りの長時間練習です。
しっかり頑張りましょうね。

2017年1月4日水曜日

2017年広瀬北ソフトボールスポーツ少年団始動!

正月三が日も過ぎ、まだ松の内ではありますが、本日の午後、平成29年になってから初の練習でした。
団員たちの年末年始はいかがだったでしょうか。
ほんの数日ですが、皆で練習できなかったことで色々と感覚や勘を取り戻すことが大変だったかもしれませんね。

いつもより少しだけ長く感じる冬休み。
休みを満喫しつつ、自主練習、宿題を忘れないようにお願いしますね。

2017年1月1日日曜日

賀正

年明け早々、当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

昨年は広瀬北ソフトボールスポーツ少年団のみならず、様々なチームやその関係者の方々にも大変お世話になりました。
また今年も宜しくお願い致します。

今年も無事に新年のご挨拶ができたことを大変嬉しく思うばかりです。
このような雑談ブログを温かく見守ってくださる方々にも、本当に感謝しております。
今後も昨年同様マイペースでいけたらと思っていますので、お付き合いいただけたら幸いです。

・・・まさか、三回目の新年の挨拶をすることができるとは、始めた頃には想像もしていませんでした。
大変、ありがたいことです。
雑談メインにもほどがあるブログですが、今後ともよろしくお願い致します。